【体験談⑨ 堀田朋子】 前里光秀ワークショップ in 表参道  

「ワークショップ初体験」





「あっ(☆Д☆)!」
という間の5日間でした。

本当に毎日楽しかったなあ。

緊張したり、ハラハラしたり、葛藤したりしたこと
も全部含めて、おもしろかった。



講義を聞くたびに、
圧縮袋に入れられてぺったんこになっていた心が、
空気を吸ってどんどん膨らんでいくような、
のびのびとした開放感を味わいました。

ほんとに取り越し苦労、
勘違いがいかに多かったことか。

頭ではわかっているけど、
体で体感することの圧倒的なリアリティ!

さらに念入りなのは、
人間には忘れちゃうっていう芸も仕込まれてて、
本来を根付かせていくプロセスが
日々の生活を送ることなのかもしれないですね。



とりわけ私が勇気づけられたのは、
島ちゃんのシンプルな在り方や、春ちゃんの女性の美しさ
をはじめ、一期の方達の、明るくて美しくて人を思いやる姿
を目の当たりにできたことが大きいなあって思います。

創造のしくみの生き証人、
前里光秀大学の動く広告塔ですね笑。



だから私はこれから始まる大学生活が、
すごく楽しみになりましたよ!

本来の自分らしさを発揮して幸せになることが、
周りの人に希望を与えて、
お世話になった方たちへの恩返しにもなるなんて、
宇宙の仕組みはほんとにニクいですね。



最終日のSANとのチャネリング会は、
はじめての体験だったのですけど、
なんというか、ハジけ度がハンパないですね。



愛、感謝、笑い、ユーモア、今ここ、
これらの出所がすべて同じで、
輝く光の中から溢れ出て来ているというか、
そのイメージさえもやっとコンタクトがとれるくらいの幸福度
というか。。

さすが宇宙人。。。



でもそんな世界が私たちとも
地続きってことなんですよね。

はあ〜、なんか自分をみくびっていたなあ私。。



たぶん勘違いしてることが
たくさんあるんだなってことがわかりました。

それらをひとつひとつ取り除いていって、
余計なものがない本来の自分に戻っていくプロセス
がこれから始まるんですね。

二期のみなさん、また5月にね。

いっしょにやっていくのが
ほんとうに楽しみです。



講師の皆様もどうぞよろしくおねがいいたします!









前里光秀大学 創造学群Ⅰ類 進化生態学系  第2期生 堀田朋子
関連記事