作品 『フェルメールの中に在る』  

フェルメールの中に在る







透明なカラダの 流氷の妖精
惑星の海で広げた翼は
はだかになって 心のままに~


フェルメールのアトリエに込められた《絵画芸術》

舞台はひとつひとつの物語

自らが選んだ 光を映し出す世界

青い月桂樹の花冠 トランペット 黄色い本

歴史の女神 クレイオーを潜ませ 自らを祝福をする

幻想である現実の枠組みは

自らの手によって 潜在意識の施錠は 壊されます 

寡黙な画家の 自らを 熱く語った世界


透明なカラダの 流氷の妖精
名は クリオネ ハダカカメガイ科 (裸 と 亀と貝)
透明なココロとカラダは知っている~


恋は死線を超えて 

歓喜のスタジアムは『希望と栄光の国』をヒップホップする

恋のキラーパス 2000年☆

もう、待てませんっ☆





個人顧問プログラム E・I
関連記事