『 New Year's Party 』 あと10日です。 

2013.1.6 「フルトランス上映会」






今、ゆきぃさんが収録した映像の編集に入っています。

予告動画では、あの2日間の不思議な臨場感・スピード感が
リアルに迫ってきてくるようで、
参加したこちらもまたワクワクしてきます





ところで、映像をご覧になった方は
何か変化に気づきましたか?





「ワク♪スピ」の動画を見たことがある方、
前里光秀研究所のワークショップ、または新年会などでお会いしたことがある方

ミツさんにはどんなイメージがありますか?




面白い・楽しい・不動・怖い(笑)…

いろんなイメージがあると思いますが、
映像のミツさんは雰囲気が違いますよね。


「あれ?」と思われた方は正解で、
実はミツさんがスーツを着ています。


ミツさんのスーツ姿は、以前は
そうなかなか見ませんでしたが、
最近では普通ですよ。





「へぇ~そうなんだ」





と、スルーしてしまいようなことですが
いえ、実はそれには深い意味があります。

どういう意味でしょうか。





まず、ミツさんという人は、
「意味なくやる」ということを絶対にやりません。

意味なく発言したり、意味なく遊んだり、
意味なくスーツ着たり…

逆に言うと、必ず「意味がある」


「意味がある」ということは
それによって「作用している何か」があります。

意味があって、それ以上ないことはないんですね。







その秘密は、「フルトランス上映会」を見たら分かります。


今回、宇宙意識Sanのメッセージを聞いて
確実に僕たち研究所のリアリティが変わりました。

横にいる公彦くんもそれは言っています。


それは「すごいね」という話ではなく、
そういう時代の速さを身をもって体験している最中。

それが、「2013」は
またまた違う1年になるようですよ。





皆さんとはぜひ、その情報を共有したいです。

そして、一緒に使っていきたい。





700年後から届いた情報なので、
非常にシンプルかつ高度。

また、最近よく分かるのが
同じ言葉でも聞く人によって解釈・深さが違います。

だから、楽しみ方・受け取り方は
100人いたら100通り。

転じて、100人いたら100通りの使い方。


でも、真実はひとつ。


すべてをそぎ落としたシンプルの中に
真実はある、のだと考えています。






それは、もう秘密の時代ではないです。

この宇宙人情報を使って人生創造することは
人類が「宇宙人的生き方」に近づいていくことです。

この「フルトランス上映会」も
そういう時代の意識と合致して
開催することができます。








『New Year's Party』にお申込みされている方は
ぜひ「つかんで」帰ってくださいね

ご質問があれば、「新年パーティー」で。











前里光秀研究所 和田一真
関連記事