Vol.28 『ハートチャクラが完治を決める!』 


─[松永みやこのハント症候群体験記]─

Vol.28
『ハートチャクラが完治を決める!』
■ 7月13日(水)

──────────────────

■ 7月13日(水)


今日は7月13日です。

体調が悪くなってからちょうど
10日が経ちました。

症状が出てから、
10日から2週間の間は
悪化の一途をたどると
お医者様から言われています。

日程的には
17日までと言われているので
まだ、4日もあります。

本当にこの期間は
とても長く感じました。



今日もミツさんは午前中から
遠隔でヒーリングをしてくれました。

この日は『副腎と腎臓』
ヒーリング
主に行ってくれた様です。

この時はヒーリング中、
ずっと寝てしまいました。

ヒーリングを受けると
どおうしても眠くなってしまいます。



また、
今日は歩いて3分ぐらいにある
タリーズへ行ってみました。

体調が悪くなってから
初めて、お店に行きます。



まずは、マスクで口元を隠し、
サングラスで目元を
隠してから行きました。

もちろん、この日も
めまいで足元はフラフラです。

歩いて3分程の近所の場所でも
果てしなく遠くに感じました。


少しでも動いた方がいいので
フラフラしながら
往復の道を歩きました。


帰ってくるなりめまいが強く起こり
頭の中をグルグル〜と
大きな円を描き出し・・・・・

その感覚に耐えられず
すぐに横になってしまいました。


めまいが落ち着くまでは
横になり、安静に
するしかありませんでした。


顔の表情は
かなり改善しているのですが
めまいが強くて、強くて・・・・・

ずっと強い船酔いの様な
状態が続いています。



船酔いの強いバージョンなので
携帯で文字を打ったりすると
吐きそうな感覚になってしまうので、
必要最低限のメッセージしか
送ることが出来ませんでした。


この時は少し
メッセージを書くだけで、
30分ぐらいかかっていました。

感覚でいうといつもの
LINEを打つ速度の
8倍ぐらいかかる感じでした。


また、ある程度長い文章になると
50分ぐらいかかってしまい
その後はめまいの強さで
1時間以上
寝てしまう状態が続きました。


何をするにも一苦労で、
とにかく一つ一つ
必死で行うしかありませんでした。



そんな中、
この日はミツさんから
こんなメッセージが届きました。


↓↓↓↓↓↓↓


最後は、ハートチャクラ
完治を決めるらしい!

肉体、精神、感情
バランスをコントロールしてるのが、
『ハート第4チャクラ』

ハートを癒すように
意識して下さい!!


バランスを取るかどうかは?
みやこさん自身が決めるらしい。


頼むよー

完治許可
出してくださいよーーーーー!



ハートが決める。

オーナーは
『ハートチャクラ』

一体感を持って、完治する。


考え方がごちゃごちゃしたり
すると治りにくい。

あがなったり、
過去のわだかまりがあると
ヒーリングを阻害する。


呼吸もハートを意識する。

脳と顔の神経が指令を出す。


脳からのメッセージで動かすして、
血流が上がる。

楽しい気持ちで動く。
細胞が動くとイメージする。


ハートがオーナー、
脳が社長、
神経などは現場の部隊。


chakura-04A-heart-chakra.jpg


イルカも
応援してくれている!!


みやこさんを
海の中に連れて行って、
超音波を送ってくれている。


ーーーーーーーーー


このミツさんからの
メッセージを読んで、


こんなにフラフラで歩くのもやっとで
左半分は顔が全く動かないのに、
『完治できるんだ!』と思うと
嬉しくなりました。

また、こんな状態でも
『私は治るんだ!』と
不思議な感覚にもなりました。


今は、少し良くなるだけでも
嬉しくて、嬉しくて、
そんな小さな積み重ねの中を
過ごしていました。


また、
『僕が完全完治させるよ』
言ってくれたミツさんの言葉を
思い出しました。



この日は、
ミツさんの文章を
何度も何度も読み返して、
ずっと胸に意識を向けて
静かに静かに、
丁寧に胸式呼吸を行いました。


今は、吸って3カウント
吐いて3カウント
呼吸をするので定いっぱいでした。


それでも
横になり目を閉じながら、
胸式呼吸に集中していきました。



肉体も、
精神も、
感情も、
バランスをとっているのが
『ハートチャクラ』

ハートを癒す様に
ずっと意識を向けていきました。



すると・・・・・

イメージの中で、
顔の表情が柔らかく動き出す
感覚が湧き上がってきました!!

その感覚にとても
癒されていきました。


完治の許可を出すのは
自分なのだと
改めて実感しました。



また、ずっと側で
守ってくれているイルカ達
今回も私を
守ってくれているのだと思うと
心強くて・・・・・

海の中まで連れて
行ってくれているのだと思うと、
イルカを愛おしく感じました。

f5ff365bf9080f942e5e2a6debab8c12.jpg



つづく
 
株式会社 前里光秀研究所
松永みやこ

・‥‥…━━━━━━━━━━━━━…‥‥・

■ 『ヒーリング』について
ご興味ある方はこちらから
松永宛へご連絡をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.333institute.co.jp/contact-program.html#/

関連記事