Vol.24『1日4回のヒーリングとリハビリの 最強体制スタート!』 


─[松永みやこのハント症候群体験記]─

Vol.24
『1日4回のヒーリングとリハビリの
最強体制スタート!』

■ 7月12日(日)

──────────────────


■ 7月12日(日)


7月12日、この日も
朝早くから目が覚めました。

起きて直ぐに
シャワーを浴びましたが
下を向くとめまいがやはり酷く、
上にも下にも向けない自分がいました。

今日も何とか真っ直ぐの体制で
必死で頭を洗い
シャワーを浴びることが出来ました。

強い吐き気はあるものの
吐くことなく
シャワーの時間を過ごせたので
それだけでも、一安心でした。

また、今日はシャワーに
50分ぐらいしか
時間がかかりませんでした。

この一つの出来事が
とても大きな進歩の様に感じられ、
普段、当たり前に過ごしている
日常に戻りつつあるので
嬉しさを感じました。




そして、ミツさんと友達が朝から
食事を用意してくれました。

普段は朝食を食べないのですが
嬉しくて、
ついつい食べてしまいました。

食事の量も
徐々に増えてきました!!



さて、今日も1日を通して
下記の様に
ヒーリングが行われました。

↓↓↓↓↓↓↓

【① 11:30のヒーリング
ミツさん・美輪KING・友達の3人体制
■ ミツさん→体全体と顔の末梢神経
■ 美輪KING→患部である耳のデトックスや圧抜き
■ 友達→ミツさん・美輪KINGのヒーリングサポート


【② 13:00のヒーリング
ミツさん・美輪KING・友達の3人体制
■ ミツさん→体全体と脳と顔の末梢神経と
筋肉までの回路の修復と再生とその他の臓器

■ 美輪KING→患部である耳のデトックスや圧抜き
■ 友達→ミツさん・美輪KINGのヒーリングサポート


【③ 17:30のヒーリング】
ミツさん・美輪KING・友達の3人体制
■ ミツさん→体全体と脳
特に小脳や脳マップを入念に確認をしながらヒーリング+背骨
■ 美輪KING→患部である耳のデトックスや圧抜き
■ 友達→ミツさん・美輪KINGのヒーリングサポート


【④ 19:30のヒーリング】
ミツさん・美輪KING・友達の3人体制
■ ミツさん→体全体と脳
特に脳全体を強力にヒーリング+腸
■ 美輪KING→患部である耳のデトックスや圧抜き
『顔のリハビリスタート』
■ 友達→ミツさん・美輪KINGのヒーリングサポート


ヒーリング写真1


この様に、12日も
『ガチ・ヒーリング』が1日なんと
『4回』も行われたのです。

1日1回、
ヒーリングを行っただけでも
クタクタになるのですが、
3人は4回もしてくれたのでした!!



1日を通してヒーリングを
何回もできる3人は
本当に、本当に、
精神力にも、肉体的にも
強靭的
なのだと改めて思いました。





また、この日から
ある事がスタートしました。


それは・・・・・

『顔のリハビリ』です!!



実は、リハビリが
天才的に上手な人がいました。


それは、
『美輪KING』でした!!

o0400026615199051191.jpg



美輪KINGは
淡々と、状況を読みとり、
今、どう行った状態なのか?
的確に伝えてくれました。

どこをどの様に
動かしたらいいのか?

どこに、意識を向けて
どう集中すべきなのか?

的確にひとつひとつ
指示を出して
丁寧に、丁寧に
根気強く誘導してくれました(涙)


『眉・目・目の下・目尻・鼻・頬・口』

と、一箇所、一箇所
事細かに指示を出し
リハビリを行ってくれたのです!!



『この才能はどこからきたのか?』
と思うぐらい、

あまりにも美輪KINGの
対応が上手だったので
ミツさんも
さすがにビックリしていました。


もちろん、
私もビックリしました。



この日からミツさんの指示で
ヒーリング後に表情筋に対しての
リハビリがスタート
したのでした!!



この時、冗談ではなく、
美輪KINGが
『仏様』に見えました(笑)




実はこのリアビリ、
文章で読むより
根気のいる作業で・・・・・

この時間だけでも
更に、クタクタになります。



もちろん、私もですが
美輪KINGもヒーリング直後で、
疲れているのにも関わらず
リハビリを
毎日、行ってくれたのでした。



この何とも言えない
『最強の体制』に
私は救われていきました。



つづく
 
株式会社 前里光秀研究所
松永みやこ


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━…‥‥・


■ 『ヒーリング』について
ご興味ある方はこちらから
松永宛へご連絡をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.333institute.co.jp/contact-program.html#/


■ ブログの記事はこちらからご覧下さい。
↓↓↓↓↓↓↓
https://mitsusan.jp
関連記事