Vol.6『ほうれい線がない?』 

─[松永みやこのハント症候群体験記]──

Vol.6『ほうれい線がない?』
■ 7月9日(土)

───────────────────

■ 7月9日(土)

まじまじと
正面から自分の顔を
覗き込みました。


笑ってみたり、
目をパチパチと
閉じたりしながら、
顔の表情を動かして
確認をしてみると・・・・・



どう見ても、

『顔の左半分』
動いていないのは明らかでした!!


何回も笑いながら
表情を動かしてみましたが、
右側の口角は
いつもの様に上がっていますが、
『左側の口角』は
ピクリともしません!!



むしろ左側の口角は
下がり切っており、
『ほうれい線』がない状態
でした。


幼い頃からあった
私の顔の特徴でもある
『ほうれい線』が
左だけ全くなくなっていた
ので、
かなりの衝撃的が走りました!!


E25B9D20-3F8F-4096-AC3F-524DD2B4D4A7.jpg



左側の目は、『バチ』っと
固まった様に硬直しており、
全く閉じることも、
上を見上げる事も
眉を動かすことさえ出来ない状態でした。


私は鏡の前でパニックになり、
自分の顔を見るのが一気に
嫌になってしまいました。

ミツさんへこの事について
相談をする事にしました。



この日の夜、
ミツさんがわざわざ
心配して家に来てくれました。

私はミツさんの顔を見るなり
何とも言えない
安堵感に包まれていきました。


ですが、
そんな思いもつかの間で
ミツさんは話している途中で
何だか顔が
険しくなっていきました。


なぜなら、『左半分の顔』
全く動いていなかったので、
大きなショックを
受けていた様子でした。


私はミツさんの
ショックを受けた顔を見て、
改めて自分の置かれている状況を
理解する事が出来ました。


ショック過ぎて、
どう、頭で整理整頓して
考えればいいのか
分からずにしました。



ミツさんは状況を確認してから
私の心を守る様に
すぐさまヒーリング
してくれました。



ミツさんが
ヒーリング
してくれた瞬間・・・・・



つづく


株式会社 前里光秀研究所
松永みやこ


・‥‥…━━━━━━━━━━━━━…‥‥・


■ 『ヒーリング』について
ご興味ある方はこちらから
松永宛へご連絡をお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.333institute.co.jp/contact-program.html#/
関連記事