「美輪の、体験報告」17 意識図リーディング 

●女性 両方タイプ 
S__5693519.jpg



Aさん→
きっかけは、へミンシンク、キンドルでミツさんの本
上級ヒーリングワーク5期を受けます。

ユーチューブやブログを頻繁に見ていた。
上級参加は、パンドラの箱を開けたような気分。


美輪→

体外離脱もできるようになると思います。
前里は直接チューニングしますから。すごい意識図ですよね。
神様っぽいというか、何かもってますよね。

まずは足元から。グランディングといえばグラウンディングですが、
空間とのつながり、という感じです。
プラーナのようなものを上手く取り入れている意識です。
地球と仲良し(^.^)
みたいな感じですね!

その時点でヒーラーとしての素質はめちゃくちゃ高いです。
空間にあるエネルギーを身体に取り入れることができる人です。
グラウンディングに似てますね。

くるんとまいているものは、ヒーリングのエネルギーです。
遠近法ではないですが、くるんというんは、遠くに向かっています。
ヒーリングをやろうとすると、心の深いところ、病気の原因を根こそぎ見つけて癒す!
という意志が強い。

真ん中の点は、中丹田と下丹田がつながっている、
融合されて前に出ている、を意味しています。
とにかく人を喜ばせたい人です。
そこから、それをさらに遠くに伸ばそうとしているので、
自分に関わる人は、みんな喜ばせたい、という感じです。

頭のところのお皿は、情報が入ってきている、
というチャネリングの意識図です。
情報をかみ砕いて、自分で捉えられるようにしている。
情報を的確にとりたい、という意図がありますね。

左手から出ている変なやつは、
感度の高さを表しています。
左手のほうが感度が高いです。

右下の流れるようになっているやつは、
地球からエネルギーを与えられているという感じです。
エネルギーが地球から上がってきて、Aさんに寄っている。
電気が供給されているという感じです。
ヒーリングをするときに、サポートをもらっている。
だから上手にヒーリングをやる。

この供給があるから、ぶったおれることはない。
自分を犠牲にしがちなので、
こういうサポートもありながらやると、
良いヒーラーになると思います。

かなりハードな練習もしますが、
うちは重い病気を依頼されることもあります。
5期も、前里がかなり入念に準備をしています。
楽しみにしててください。

ワークに関する情報を送ったり、
話をする機会はこれから増えると思いますので、
何でも質問してください。





●男性 ヒーラータイプ
S__5693518.jpg

はじめまして
SRさんがきっかけです。

ヒーラータイプです。
これはヒーリングをやっている時の意識図です。

足元の模様…半分は地面に埋まっているような意識です。
グラウンディングをしっかりやっている。
地球とつながっているエネルギーとつながっている。
おしゃれなグラウンディングです。

でも、がっつりグラウンディングもまた少し違います。
頭のほうの意識はチャネリングをやっているときの意識です。
高次元の情報をDLしながらヒーリングしている意識図です。
それをバランスよくやっているから、
グラウンディングをしすぎないようにしています。

感度が一番高いのは右手です。
状態確認、ヒーリング、右手で行っています。
中丹田が発達部分から見てもヒーラー向きです。

僕は意識図が見えるようになったのは12年前です。
ワークに参加して、2日目に練習をしてたら、
いきなり見えたのが意識図でした。

僕はもともと塾の先生なので、
この能力を仕事で使っていました。

練習して使い続けていけば、
この意識図を見る能力も上がっていくと思います。

透視チャネリング、潜在意識、
ヒーリングをワークでは習得します。
SRさんは、前里のワークの1回目をプロデュースした方です。

ワークに参加して、透視チャネリングができない人はいません。
できるまでやるので(笑)
僕らのヒーリングは、病気を癒すのが目的です。
Aさんはヒーリング上手だと思います。

胴体部分に半円のものがありますが、
中丹田から前に出ているものを書いているつもりです。

脇の下に3つの風が向かっているのも、
上昇気流というか、Aさんを押し上げたい!期待している!という方がいる意識図です。

右側にある丸に棒がついているやつ…
まとめると、ヒーラーを本当にやったらいいのになと思います。


以上



関連記事