『すべてが大切な時間になりました』【上級ヒーリングワーク体験談】 伊藤典子さん 

8年ぶり位に 新年会の件で
お電話を差し上げたことが、
ただそのことが、


このようなその先の未来を
大きく変えることが起こるのですね。
私が生まれてこられたことに、感謝あるのみです。


ヒーリングがヨガと
深くかかわっていることを知り、
ヒーリングワークだけではなく 、

その後 ヨガ、そして 加圧や
ファスティングにも参加。


5月にはプロデュース大作戦も体験した結果・・・・・
食事・睡眠・運動のバランスの大切さを
知ることができたことは、とても とても大きな収穫でした。



志を同じにする仲間もできました。
ヒーリングに関しては やっと スタートラインに立てたばかり・・・・。
これから 習ったことを府に落とし 実践あるのみですね。


チューニングの体感はうっすらとしか、
でも確実に 自分が喜んで、感謝していて、

みんなと繋がっていることが、
うれしいという感覚がずっとありました。

体感はうっすらとでも
チューニングの中身の凄さは感じています。
ほんとうに お礼しか出てきません・・・・・


ありがとうございます。


自分の在り方を 常に考え 歩んでいきます。
6か月間 ほんとうにお世話になり 懇親会もありがたく、
すべてが大切な時間になりました。


SANにも 感謝、
そしてこれからもSANと繋がっていける喜びや
ヒーリングワークの卒業生と

意識を高めていけること・・・

ほんとうにありがとうございます!





上級ヒーリングワーク第2期生 伊藤典子
関連記事