コンタクトよりも、ヒーリング! 

※ 下記文章は、3000人セッション参加者が参加する
  LINEグループへ配信された内容です。

  ブログご覧の方にも、ご紹介します!

  3000人セッションご参加希望の方は、
  お申し込みいただきましたらLINEグループへも招待致します。





『コンタクトレンズを毎日つけるよりも、
月に1回のヒーリングですよ?

視力回復なら!』






皆さん、こんにちは!
前里光秀研究所の和田一真です。

日曜日の午後、
いかがお過ごしでしょうか?



先日、ミツさんから聞いた
『✨ヒーリングの世界✨』



凄まじいヒーリングの世界について
少しだけ、お話し致します!








はずはじめに、コンタクトをつけても
下がった視力は根本解決しません!

コンタクトをつけるより、
ヒーリングを身体にしておけば…





☑身体くまなくヒーリングでスキャン!
☑必要なエネルギーネットワークにアクセス!
☑オートマチック修復・治療がはじまります!






しかも、メスも薬も使わず





☑副作用なし
☑痛みなし
☑自覚なくても問題なし






それが、未来医学ヒーリングの常識です!










そして、3000人セッションで行われる
遠隔グループヒーリング。










こちらでは、参加者のエネルギー全体を
ネットワーク化した3Dホログラムを

ヒーラーであるミツさんが
目の前に映し出します。

そのホログラムの異常個所を見つけて
その修復を行う治療をするのですが、

そのときに施した治療データが、
必要とされる参加者のもとへと

データ転送されるんですね!



だから、参加者は何もしなくても
ヒーリング治療が完了します!




だから、体感がないまま気づいたら
治療が終わって視力が回復していた!

なんてこともあるんです。



ちなみに、ミツさんが見た未来では、

体内ロボットが身体の治療をする
ようになるそうです。

極小のロボットが、身体中をグルグル動き回り、
異常個所の治療や、そのデータ送信をします。




ヒーリングは、その時代よりさらに先の技術。

体内ロボットよりも極小の世界で、
遠隔操作するのは『電波』ではなく『意図』



実際には『意図』も『波』なのですが、
『電波』よりも圧倒的に粒子が細かい波!

要は、体内ロボットよりも優秀な
最先端技術を使っています!









僕たち前里光秀研究所は、
その技術を所有しています。









ところで、皆さん。








身体というのは、毎日もの凄いスピードで
老化しているのを知っていますか?









特に40代になると、老化の原因となる
活性酸素を取り除く抗酸化酵素の能力が

急速に減少すると言われています。



そのスピードに病院は対抗できないし、

そもそも病院は『病気のための治療院』で、
『健康のための治療院』ではありません。



つまり、健康になる場所ではない!
んです。



その点、ヒーリングはエネルギー。

ヒーリングは、エネルギーを施すことで
身体を健康へと加速させるものです。





☑ヒーリング治療

身体中をくまなくスキャンし、徹底把握!
その後、エネルギー⇒精神⇒肉体まで治療。

副作用なし!なので、時間がかからない。
一斉ヒーリングは、1人も待たずに終了!

特筆すべきは、遠隔ヒーリングの場合、
本人が知らなくても、治療が受けられる!





☑病院での治療

1箇所のみ治療。しかも、肉体のみ。

検査するにも、1人ずつにしか観ることができず、
膨大な時間を要します。

待ち時間、検査時間、治療時間、回復時間、
入院時間、報告時間、完治までの時間、
その間動けない経済的時間による経済問題。






どうでしょうか?

どう考えても、利益しかないのではないですか?



批判しているのか?と言われそうですが、
実際にそうです!

ウソです。

そうではなく、ヒーリングと病院では、
役割分担がキッチリされていて





☑人の病気を治そうとするのが病院
☑人を健康にしようとするのがヒーリング






その、違いです。



実は僕は、親含め家族全員を毎回この
『○○人セッション』に参加させています!

だから、ミツさんは和田家にとって
毎月契約している専属ヒーラー。

もちろん、全員がすこぶる健康なことは
特に書くまでもありません。





そして、最後に。





最近ではミツさんは
不食実践家としての側面もあります。

なんと、70日以上の不食を実践!





ちょっと待って、それって危険じゃ…?






いやいや、そんなことはありません。

だって、少なくとも僕の目の前にいるミツさん、
肌ツヤもよく、何よりもパワフル😄

どうやら人は食べなくても生きていける
ようなのですが、よく分かりません笑。



それでも、ミツさんは
前回の3000人セッション後に、

こう言っていたのです。





「さすがに、1200人は人数が多かったね。

チャクラも、さびた蛇口みたいに、
ギギギ…って、最初は動かなかったよ!

でも、不食だったから全然違った。
食べていたら、持たなかったよ!」





どうやら、不食でいることによって、
ミツさんはさらにパワフルになったようです!

たぶん、消化に使っていたエネルギーを
すべてヒーリングにまわせたからでしょう。



そして、現在も不食を実践中!



これまでのヒーリング報告も素晴らしいですが、
今回はさらなる効果にご期待ください。

新しい病気治療のあり方を、
前里光秀研究所が実践していきます。










次回は4月7日(土)11時より行われますので、
ご参加の方は僕までメールくださいね!










新年度の始まりを、健康にスタート!

健康って、気持ちいですよね?

病気じゃないだけじゃなくて、
健康になるっていうのは気分爽快。



ほんのちょっとのコストで、
それができる時代になったんです。

ビビッと来た方は、ぜひ今回
ご参加くださいね!

年度始まりの3000人セッションは、
今回だけです。



ではでは、またです!








前里光秀研究所 和田一真
関連記事