すべてを包括する究極の上位概念 

「情報量の多さ」





これは、人生がうまくいくために必要な要素のひとつです。

自分を中心に網目状に張り巡らされた情報が
つながりが深ければ深いほど、
情報単体の質が高ければ高いほど、
そのルートが光り輝き情報伝達がスムーズに働きます。

それは、
ヒトの脳の神経細胞がつくるネットワーク
と似ていますね。


では、その情報の質と量が膨大に存在する場所とは
どのようなところでしょうか。






それが、スピリチュアルです。



実は、宇宙はすべて等しく存在していますが
「概念」としては巨大な階層(上下)があります。

ここで詳しくは説明できませんが、
大事なのはある概念がある場合
それには必ず上位の概念と下位の概念がある
ということ。

そして、
上位概念は下位概念に影響を与え
上位概念は下位概念を包括する
ということです。




例えば、
人間の心に存在する巨大な階層、
それは潜在意識。

その潜在意識のパターンを学ぶことは
この人生において自分が奏でるリズムを学ぶことで、
この人生のリズムを変えることにつながります。



でも、実は潜在意識の上位概念を知ることにより
人生を変えることもできる。







その上位概念こそが、スピリチュアル。



「スピリチュアル」とは「精神性」ですが
それは心と宇宙がつくりだす目に見えない共通認識。

そのスピリチュアルを学ぶということは、
つまりその下位概念のすべてを学ぶことに等しい
ということが言えます。

それが、包括しているということです。






特別顧問では、この上位概念を
ミツさんが言葉と波動によって受講者に触れさせることで
その下位に存在する概念(問題点・悩みなど)
を一気に昇華していきました。

また、前里光秀大学では
その階層について詳しく学んでいきます。



この続きは、また。





前里光秀研究所 和田一真
関連記事