2017年、時間もお金も曲がった vol.1 

下記は、100人セッションに
ご参加された方に配信した

限定記事です。



今、この時代に
何が起きているのか?



それを、お伝えします!







ワープ








【2017年は、どんな年?】





皆さん、おはようございます。
前里光秀研究所の和田一真です。








本日はまず、大事なことから
お伝えします!

私たちの見た
2017年についてお伝えします。








2017年は、
⭕️『やわらかい元年!』








2017年は、
やわらかい1年でした。



やわらかいって?



『やわらかい』とは、
グニャグニャです笑

ガチッとしたかたいものが、
溶け始めてきた1年です。








例えば、影響が強いところでは





⭕️『いよいよ、時間が
曲がりはじめています』





『時間』が、
1日のスタートとゴールが、

いろいろな体験と経験を
許容するようになりました。

昔の1年ぶんの変化を、
今は1日で可能となりました。



それが、はじまりはじめた
2017年でした。



また、今までは、
⭕️「これしかない!」と

目標達成までの
道が決まっていたのが、

今の時代、
⭕️「これも、あれも!」と

いろんな方法が目に映る。



もちろん
個人差が、あります。








そういう年だったそうです!

ミツさんとのミーティングで
聞いたことです。








やわらかい元年とは?








結果、好きな方法で、好きな人と、
好きなときに一気にできる。

だから、思い描いた未来に
あっという間に到達!

なんてことも起こる。





つまり、こういうことです。








⭕️『時間が直線から、曲線になった』








ということです。



ここで、ドラえもんでも出てきた

『ワープ』概念が
入り込んできています。



例として、










⭕️『A4用紙に書いた線、
その線を曲げるには?』










紙を曲げる(空間を曲げる)
ですね。

空間と時間はセットなので、
(相対性理論より)

時間も、曲がる。



そして、今度は
線の端と端をくっつける!



A4用紙を、もっと曲げて
筒みたいにしたらいいですね!

これで、2点がくっついて
点のように一体となりますよね?



時間が曲線になる
とは、そういうことで、

さらに行けば、『点』となる。





⭕️これが、ワープです。





また、UFOの移動にも、
この概念を使います。

要は、ゴールするのに





⭕️『途中が必要なくなった』





ということです。



UFOがパッと出て消えるのは、
宇宙人は究極の結果思考だから。

「行く!」と決めたら、
途中はなくてもいい。

宇宙人は本気で
そう考えています笑



でも、人間は
プロセスが大好きです!

悩んだり迷ったり、
いろいろも大好きです。



でもでも、それで
高度に悩み続けた結果、

哲学や思想も高めてきた。



科学技術も、
悩みとともに発展してきた。



そういう側面も、
あります^_^










…ちょっと話はそれましたが、

大事なのは、










⭕️『時間が曲がりはじめている』










皆さん、2017年1月に
何が起きたか覚えていますか?



アメリカのTPP離脱や
イギリスのEU完全離脱は、

もうとっくに遠いことのように
思えませんか?



おかしいな、
と思いませんか?









続きます。










前里光秀研究所 和田一真
関連記事