遠隔ヒーリングを体験して 

さてさて、では昨日
遠隔ヒーリングを体験した

のべ30名の方から、
続々と体験・体感が届いていますので

少々ご紹介しますね!




 ☑ ある方は、五十肩。

   先週、効き目があるという九州の
   温泉めぐりをしたけど、「効果を感じませんでした」

   しかし、遠隔ヒーリングで
   「痛みが相当減っています」とのことです!

   そして今朝起きたらビックリ@@

   「寝汗が…普段ないことなので」


   ヒーリング効果で、
   いわゆるデトックスですね!

   今日も、たくさんお水を飲んで
   効果を加速させていきましょう♪





 ☑ ある方は、

  「お腹が鳴り出し、胃や腸などの
  消化器系が動き出しました」

  その後、身体全体がだるく、熱くなり、
  悪いという患部が痛みが出てきたそうです。

  ただ、体感としては『100人セッション』の方が
  とっても強かったみたいです!


  身体が健康に戻るとき、一時的に
  好転反応またはプロセスとして

  痛みが出る場合があります。

  身体が重く感じられたりしますが、
  身体が弛緩して、つまり凝りが取れて

  重みを感じる場合があります!

  まだまだ変化していくので、お楽しみに。



 ☑ これは複数の方が言っていた
  ことなんですが、面白い現象です。

  ヒーリング当日の早朝午前3時頃から
  ヒーリングされているのが分かったとのこと。

  午前の部は8時30分からで、
  午後の部は16時から。

  そんなはずはないんですが、
  「たしかにヒーリングされていた」と言うんですね!


  これは、どういうことでしょうか?


  実はミツさんには前日の夜には
  参加者の方の名簿を渡していました。

  それに目を通して寝ているはずで、
  プラス睡眠中にもトレーニングを行うミツさん。

  だから、眠りながらヒーリングが
  はじまったのかもしれませんね。

  これは、ミツさんには確認していないですが、
  十分起こりうることです。



 ☑ ある方は、ヒーリング中は
  いろいろな個所に痛みがあったようです。

  しかし、ヒーリングが終わって立ち上がると
  「背筋が自然にスッと伸びて軽くなった」

  ということでした!

  さらに、後から恥ずかしながら追記事項として

  最後の10分間で
  おならがまとめてバーッと出たそうです。


  よく言ってくれました!!!


  上品な女性の方なのですが、
  実はこれ、あるあるなんですよ。

  ヒーリングで腸が動き出すので、
  当然ガスも出ます。

  便秘の方は、ヒーリングおすすめします!





今日は、東京は
すっごく寒いですね!

今、ミツさん自宅のあるところの
1階のカフェでこれを書いています。

これから、また
ミーティングに入りますね。










前里光秀研究所 和田一真
関連記事