目標を達成する覚悟がヒーリング【ヒーリング】 


ヒーリングに興味のある方はお試しください

↓↓↓



① ノート、または紙に直径1ミリ程度の「点」を書きます。

② 椅子に座り机の上に置いて、1分間「点」を見つめてください。


★ルールはシンプル

↓↓↓

一瞬も目をそらさない(瞬きOK)
ボーっと「点」の辺りを見るのはNG。
しっかりと「見続ける」


これができたら次は…


「30分間同じことをやってみてください。」



(;一_一)…


「出来た!」という方はすごいですね!
簡単ではないと思います。


--------------------------------------------



実はヒーリングは、最低この3倍の集中力が必要です。
そのくらいです。

その集中力をさらに1時間保つと考えてみてください。

イメージするのも難しいかもしれません。




僕は前里がヒーリングをしている姿を見ていていつも不思議だったのは、
眉間にしわを寄せていることでした。

そんなに硬い表情でやるものなのか…と思っていました。

だけど、内容を聞けば聞くほど、その理由がわかりました。


涼しい顔で立ち向かえるほど病気は甘くない。
ただただ全力です。


そして、その凄まじい集中力は「ヒーリングを受ける人の中」にあります。
自分にではなく相手の中にある。


それは心から無心で「良くなってほしい!」
と思うということでもあります。


人は自分の利益のためだけにそこまでの集中力を発揮するのは難しい。
人を思う中で初めて人の中にある集中力に触れられる。


協力関係ですね。



その集中力を使って、グラウンディングをします。
次は設計図をダウンロードします。
その後に視覚化です。

さまざまな存在とのコンタクト。
こちらも協力し合います。

基本的にヒーリングは自分だけでやるものではありません。
自分のエネルギーを使ってヒーリングをやり続けるのはオススメできません。

ちなみに祈りや願いは届きますが、
それだけで病気はいなくなりません。

より緻密な技術が必要です。



○透視
○チャネリング
○ヒーリング




僕の発見は、これらも協力関係であるということです。
だから僕らワークショップなどで順序良く学んできたのだと思います。

この3つを協力関係させ合うのには、技術ではなく精神力が必要です。

精神力とは…

浄化された美しい心?
正しい行いの上に成り立つ?
人を思う純粋な気持ち?


僕が聞いている限りでは違うようです。

僕は、「精神力とは目標を達成する覚悟」だと理解しています。




美輪勇気

関連記事