「死後とは、何か?」 

『死後とは、肉体から意識が自由になった世界
に存在する瞬間のことである』



つまり、死後の世界とは、
私たちの意識が自由に自由に自由に~

自由になったときに体験する世界のことである。



もし、こう定義したとき、

○ 『死後とは、自由である』
○ 『死後とは、意識の世界である』
○ 『死後とは、ひとつの認識である』

とも、言えます。



人によっては、

○ 『死後とは、怖い世界である』
○ 『死後とは、5次元である』
○ 『死後とは、向こう側である』
○ 『死後とは、夢である』
○ 『死後とは、無である』

など、いろいろあると思います!

また、死後の存在自体が、
ひとつの死生観を表すこともあります。


もしかしたら、近い将来、


-----------------
「死後とは?」
『午前0時である』
-----------------


日付の変化のように、特に意識もされず、
何事もなかったかのように迎えられるかもしれない。



誰もが、いつかは死後を迎えると考えるなら、
あなたが死後をどういう世界と思っているのか?



それが、“死前”という人生をつくりだす
エネルギーになっているのかもしれません。



あくまでも「死後がある」と仮定した場合、です。





では、私が学んだなかでの
死後の世界観とは?



----------------------------------------
『死とは、私たち存在が決定する
最もパワフルな選択のひとつである。

つまり、死後の世界とは、
その選択を決定した後という前提で
認識する体験を言う。

だから、その決定をする前に
その選択ができる満タンの可能性を思い出し、

圧倒的な自由を自由を自由を、
この人生にもたらしてくれる貴重な観念である』
----------------------------------------



そう、考えています。





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





死後の世界を語る人は、多くいます。

体外離脱経験者、幽霊経験者、憑依経験者…
何でもいいのですが笑


しかし、企業経営者で
死後の世界を語り、

もっと言えば、死後専門家として
両世界を往来しながら、

その違いと共通点を洞察し、
見える化し、さらには仕組み化し、

誰でも理解できるように
説明できる人というのは

稀かもしれません。



ラジオ番組『ワクワク♪スピリッツ』では、

その前里光秀(ミツさん)の
生の話が聞けます

ミツさん曰く、この放送は
「死ぬほど面白い!」ということです笑



5月29日(日)に、東京神楽坂で
トークライブがあります!

そこでは、死後の世界について
たっぷりお話するようなので



○死後の世界の本当のことを知りたい方
○死後、人がどうなるのか仕組みを知りたい方
○幽霊や地縛霊を見たことがある方
○ためになる話、笑える話、グッとくる話を聞きたい方
○ワクスピ♪のマニアックさが面白いと思える方
○成功法則、潜在意識、宇宙人、好きな方
○怪しいイベント参加など初心者の方!
○なかなかね~、友だちが少なめな方!
○幽霊と間違われたことがある方!
○5月29日(日) あっ、たまたま時間ある方!
○圧倒的な変化を求めている方
○最近の研究成果を聞きたい方
○今年いちばんの大笑いをしたい方
○経営者の方、マネジメントの立場にある方
○死後を理解し、稼業とイノベーションしたい方
○夜、寝つきが悪い方、笑
○小さいおじさんを見たことがある方
○前里光秀の半径1m以内に入りたい方
○美輪勇気と直接からみたい方
○その他、エトセトラメンバーとも交流したい方




3つ以上当てはまる方は、
ぜひお越しください笑

そして、一緒に
死後の世界について語ろう。

明るく、楽しく、
お酒を飲みながら話そう!

私たちの、思いです。



※ 最後に、死後の世界を
必ず、信じる必要はありません。

が、企業経営者、実業家が語る
死後の世界は、貴重です。

メモとペンをもって、
お越しくださいね。



では!



前里光秀研究所 和田一真
関連記事