可能性への鍵 WS⑩ 

透視・チャネリングというのは、
鍵です。


才能への鍵。
可能性への鍵。

発見です。




まだ誰も気づいていないかもしれません。

「時間」がいい具合に流れているから。



でも扉は開いたわけですから、
次に皆さんが問われるのは、


「さぁ どう使いますか?」


というシンプルな言葉です。






そして唐突ですが、質問です。


「頭が良くなってはいませんか?」


ある方は、頭が良くなっていると言いました。



なぜでしょうか?





ここでいう頭が良いという定義は、特殊です。




【頭が良い = メンタルが強い】




世界はメンタルで動いています。

頭脳はその上に乗っかっています。




頭脳がどんなに優れていても、
使うかどうかは、使えるかどうかは、
メンタルが決める。



それ以上に、頭脳はメンタルで優れる。
精神論ではありません。



また、行動力はメンタルの中にあります。



行動し続けていれば成功する?

歩みを止めなければ必ずゴールに辿り着く?



そんなことはありません。

成功するメンタルの強さがあるから、
成功するまで行動ができる。


ゴールに辿り着くことを確信できるメンタルの強さがあるから、
ゴールする。



これがわかりやすい理解です。



しかし私たちは、
メンタルをなだめるために逆走中です。


矛盾です。


行動することで、
行動するメンタルになろうとしている。


「メンタルさん」にお願いしているような状態です。



「お願い私を行動させて!」

とメンタルを使ってメンタルにお願いしている…





これが矛盾。
弱さでもあります。


逆に強さはシンプル。

そして早さで決定力。

逆走は時間がかかるだけです。



また、メンタルは真実のみを食べます。
栄養源は真実です。


私たちが本当に望んでいる真実のみを美味しくいただく♪



メンタルの強い人は観察眼が優れているので、
美味しい真実の選択が上手い!




美輪
関連記事