「あ、今チャネリングしてる!」  【ワークショップ体験】 


【前里光秀ワークショップ 10 in 沖縄】


参加者 男性  I.Tさん




人生の新しい章が始まった。

勢いとノリと好奇心でワークの申し込みをして、
それに関わる色々な事が
トントン拍子で進んでいくのを見たときに、

「自分はこれから新しいステージに足を踏み入れるんだろうな」

と正にワクワクしたのがワーク1週間前でした。



そしてワークの講義が始まってすぐに
それは確信に変わりました。


潜在意識の話は

「自分の為に用意されたんじゃなかろうか」

と思うぐらいに衝撃的で突き刺さりました。



僕の考えていた「意識」というものは5%しか存在しない。
95%の潜在意識が人生を作っているんだと知った時に、

そんなモンスターが自分の中にいたのか、
是非友達になりたいと思いました。

潜在意識は僕らみたいに空気を読まないし、
意図を汲んだりしないけど、
僕たちが望んだことは100%届ける。

それを望む形で届けてもらうには「質問力」。
質問力を上げるには「イメージと言葉」。

スピリチュアルな話は凄く好きで、
きっと今の世界や自分に必要な事だ。
そうは思うけど抽象的な話が多いし、

「じゃあどうすればいいの?」

という悶々とする事ばかりでした。


それを「潜在意識」の話が
ぶち壊してくれた感じがします。

潜在意識を上手く使えないと
スピリチュアルは理解できない

と直感的に思いました。



先生方の話は

「こうだから、こう」

論理的なので、自分の肌にとても合っていました。
腑に落としてくれるのがとてもありがたかったです。


幸せの定義というのも
はっきり言葉で教えてもらったのは初めてだし、
「間違いない」とバチっとはまりました。



そしていよいよ透視、チャネリング。
正直掴み所のなさに、
最初あんまり興奮しないなーと思いました。

いきなり劇的なものを期待していたのだと思います。

しかし、100%のものも5%のものもどちらも成功。
5%のものを切り捨てては100%にはたどり着けないのだと、
自分なりに理解してから楽しくなりました。


実際にチャネリングをして言葉を届ける時に、
正解か不正解か、妄想かそうじゃないのか。

そんな事に戸惑いを感じました。

その人のフィルターを通してじゃないと出ない
言葉や波動がある。


そしてそれらは全部完璧なタイミングで
起こっていると知った時に、
とても感動したし自信が出ました。



夜に部屋で参加者の人をチャネリングさせていただいた時に、
喜んでくれたのは最高に嬉しい経験でした。

「あ、今チャネリングしてる!」


感じれたのはこのワークでの
特に大きな収穫だったと思います。


チャネリングというものがとても面白く使えるもので、
人との繋がりを作る凄いツールなんだと知ったと同時に、
人の為に使うには
自分がどんどん進化(深化)して、
色々な勉強をしていかないといけないと感じました。


そしてカウンセリングだけではなくて、
自分の人生を作っていく上で
とても強い味方
になってくれると思いました。

どんな分野にでも役に立つだろうと。
チャネリングを当たり前にみんなが使う時代が来たら、
楽しいだろうなと思います。


チャネリングを自分の中で面白いものにできたのは、
他の参加者の方のお陰が大きいと思います。

とても真剣に固くなく実践させてもらった事に
感謝しています。




他の参加者の話でいえば、
Sさんは1番最初に打ち解けた人で、
何となく隣に座り、何となく年齢を聞くと、
誕生日が同じ日だったのはびっくりしました 笑 



皆さんが高い意識とやる気を持っていたので、
無理なくモチベーションが上がっていく感じは
とても心地よかったし、
わずか3泊で
これほどまでに仲間と思えた
のは
かけがいのないものです。

本当に「楽しかった」。

これに尽きます。


今後は自分の立ち位置を明確にして、
そこから今回ワークで学んだ事やこれから学ぶ事を使って
どんどん楽しいものや時間、空間を
ドラえもんの様に出していける様になりたいと思います。


自分のやりたい事を、
やりたい時に、
やりたい人と、
やりたい様に出来るステージが始まりました。



関連記事