円周率に、何を見るか? 

5•5こどもの日、
子どもへの教育。

そして、5円ともご縁ある
円との対話。











例えば、無限に続く円周率に
何を見るか?

意味のない数字か?
暗記力をつけるためのものか?

意地か、プライドか。
趣味か、何なのか。













例えば
















3.1415926535…



そこには、すべてがあります!

僕の誕生日があります!
あなたの誕生日もあります!

大好きなあの人、
おじいちゃん、おばあちゃん!



電話番号もあるよ!
隠しておいた秘密の場所も!

モールスに変換された
夢や希望やメッセージも!

先月の営業成績も、バレバレです。






1兆桁まで調べれば、
どうせなんでも、ある。

どうせ、あるだろう。
見ていれば、どうせ、ある。
















それは、どういう意味なのか?













そんなこと知ったって、
役に立つのかよ〜(°o°)


















円は、奇跡的に自由。





すべてがあるのは、自由だから。

すべて完璧なバランスで成り立っているから、
すべてのものが完璧に映し出されている。



自由すぎた神様が
暇で暇で、思いつきで創造した。



ずーっと終わらなくて、
ずーっと繰り返さなくて、

訳もなく
何でもかんでもある。

何でもあるから
いつまでたっても終わらない。







いや、終わろうと思ったら3.14!
ハイ、終わり!笑





素晴らしですね!円周率。
ありがとう!円周率。

そして、人生に感謝です^o^


















そんな思いを込めた、
《円への思い》超初級編











ちなみに、
円周率に現実を投影するのは

お茶を飲むレベルの
当たり前の思考です!



(in スピリチュアル教育業界
または、前里光秀大学卒業生の間では)






だから、現実によんきゅー!
(サンキューの高次元概念)










円周率を教える
から
円周率と対話する



円周率を理解させる
から
円周率に共感する



円周率を覚える
から
円周率を知る




教育で心がけていること。








みなさん、

子どもへの教育の前に、
自分を、教育しましょう。

ミツさんから教わった考え方。






円とは、縁。
円と縁を、大切にしましょう。

こどもの日に、思うこと。








このブログの意味も、
あなたにとっての縁です!

では、またね。










株式会社 前里光秀研究所 和田一真
関連記事