『大学生活での成果』  石川 惠美子さん 

前里光秀大学






『完璧な女性像のモデルを持って
 生まれてきている。』



これは、前里光秀氏のチャネリングであり、
ワタクシ、石川惠美子の事であります。



前里光秀大学2期生を受講する前の
個人顧問のセッションの一場面であり、
大学を受講するきっかけになりました。

そして、3期の特別研究生として、世に問うのは、
性カウンセラーとしてのワタクシ、石川惠美子です。



コケテッシュとは?



艶かしい媚びる…というニュアンスが含まれるようですが…

 (概念として提唱すべきは、女性優位であり、
  男性が放っておくことの出来ない女性であるという事。)



最近の女優さんでは、深田恭子さんは、
その域で、魅力を全開にしていますね。

 (昔でいうと加賀まりこさんや若尾文子さんなどが
  その類いですね。

  古い映画の中には、気品と淫らな部分があいまって、
  とても魅力的だと思います。)



女性は幾つになっても、小悪魔的で、
もっと自由に性を表現する事が尊ばれる世界
にしていきたいですね。



そのような世界を創造的にリードする事が、
前里光秀大学の成果に繋がるのだと思います。



まだ、何も手にしていない。

そして、何ものをも掴んでいる。



そのような在り方は、
シンプルすぎて、お伝えしにくいのです。



けれども、それをお伝えするのです。



それが、性カウンセラーなのです。





_MG_6390_20141127134448d79.jpg






前里光秀大学 創造学群Ⅰ類 進化生態学系
第3期 特別研究生 石川 惠美子
関連記事