『学問のすすめ』 高森 千恵子さん 

_MG_6415.jpg










必要な学びは口頭でのみ伝えられていく。





文章にしては伝わらない。そして伝えられない
『生感』がある。







それは、圧倒的な好奇心を持ちながら、
私たちに集中して1番伝わりやすい言葉に思いを添えて
届けられるイメージの共同創造。








いつも身近にある1%の運を感じながら
私は何のために生まれてきたのか、
どうありたいのか、
幸せな人のイメージの力を借りながら、
強烈にまだ見ぬ世界を
創造し体験していく。




最短で私たちが、
よりよい未来を創造し体験できる実践方法。



ここにあります。

ここにあるんです。






探して探して探して‥
楽しみは来世。では、
全くもってつまらない。






幸せだった〜と、自分に言い聞かせて
当たり前にイメージできる世界だけで
満足していては、きっととてもつまらない。



知ることはパワー。



幸せは、
私たちの知らなかった私たちに出会うことであり、
できなかったことや
やりたくないことをチャンスに変えて、
哲学を上げながら超えていく。




国を世界を世の中について考えていく。






当たり前に落とし込みながら
ザワザワしてる自分をメチャクチャ楽しめること。






ただやってみる。

初めの1歩。。。









1番大事なのは、時間です。

地球での粋な学び方を知り
ホンキで遊んでみませんか?



あなたの人生時間はあとどれくらいですか‥





『前里光秀』が人間でいる間に
ぜひ会いにきてください。





今までに出会ったことのない
不思議な感覚‥味わえます。






ウフフ‥笑

笑。










前里光秀大学 創造学群Ⅰ類 進化生態学系

第3期 特別研究生  高森 千恵子


関連記事