『ビジネス理論に触れる空間』 




神戸とミツさん








神大クラスは
『ビジネス』についての話が主となる。






海を一望できるその空間は
一流のビジネスのノウハウが詰まった
濃厚な時間となっている。









その前里のビジネスに対する熱い思いが、

水の波紋の様に
受講者の心へと到達し




当初、3〜4人ぐらいで密に講義を行ってみようと
始めた『神大クラス』がいつの間にか
毎月15人を越える大所帯のクラスとなっていた。






それは『東大クラス』の半数以上が
神戸へ足を運んでいることになるのだ。












神大クラスでしか味わえない
ビジネスや経営、経済の真実。











前里の視点を通すことで
理解するのに20年かかるであろう内容を
一気に数年へと時間短縮することになる。





これは前里がよく話す
時間は『点』であるという内容と
深く結びついていく。











神大クラスの空間へ足を踏み入れた途端、
ビジネスや経営、経済への視点が変化し

モノクロテレビから
カラーテレビへと移り変わるぐらいの
大きな衝撃を受けていく(笑)







それが『神大クラス』である。














9月13日(土)神大クラス
の主な講義内容を上げてみた。






 ◎ 意見なのか?真実なのか?



 ◎ 体の柔らかさは思考の柔らかさ。


 ◎ 『目で見るお金』と『頭で見るお金』


 ◎ 資産と負債


 ◎ お金に関係するとおこるミス →『怠け者』『手っ取り早く』


 ◎ 経営者としてかかる期間→『3年6ヶ月』


 ◎ 『Be』『Do』『Have』


 ◎ 感情エネルギー(お金エネルギー)をコントロールする


 ◎ 商品には『使用価値』と『価値』がある。


 ◎ 資本論


 ◎ 文章力とリーダーシップ


 ◎ 付加価値を生むのは人のみ


 ◎ 体が資本


 ◎ 『BCライン』→ Bは感情 Cは思考


 ◎ 見る・感じる・なりきる


 ◎ 美人は雰囲気


 ◎ エネルギーフィールドは価値満タン









このテーマに目を通し、




あなたはどんなイメージをし、

どのように思いを巡らせ、
どう感じるのだろうか・・・・・









神戸










株式会社 前里光秀研究所

松永 みやこ
関連記事