前里光秀研究所、日曜日です。 

みなさん、おはようございます。

前里光秀研究所 東京オフィスは
今日も穏やかな午後となっております。

日曜日の午後です!





昨日、「幸せのど真ん中」
素晴らしい1日を体験しました。

『チャネリング会〜最高の未来の自分との対話〜』第1部・第2部
『前里光秀大学・特別研究生 説明会』第1部・第2部
『コアセッション』第1部・第2部


朝8時からはじまり、夜は23時半まで
たくさんの方に東京オフィスに来ていただきました。



ご参加いただいた方、本当にありがとうございました!










僕が担当しました
『前里光秀大学・特別研究生 説明会』

ついつい5年前の事業構想期から
お話してしまいましたが…

いちばんお伝えしたかったのは
「今回は第3期である!」ということ。



「第3期」「SAN」「ミツさん」
「SUN(太陽=光り輝く今の象徴)」



いろ〜んな「3」のシンクロ(行列)があるなかで
講義のはじめ3分からずら〜っと並ぶ
チャネリング情報・チャネリング情報・チャネリング情報!








伝わるでしょうか?








3・3・3が多次元的に重なっている第3期生で
どこまでも透明に見える宇宙的な現実世界。

そのど真ん中にある「3」という概念。



前回の大学のはじめの講義は、
いちばん大切な「ひとつである」ということから。
(さらに前には「成果にこだわる」がありましたよ)

この瞬間に「え〜っ?」と会場中がざわめいた(わけではありませんが笑)、
みんなの心は「ひとつってどういうことだろう?」





「ひとつってそんなに大事なの?」
「どうひとつだと言えるの?」

スピリチュアリティでは代名詞ともいえる真実。










でも、僕は知りませんでした。










「ひとつである」ことを知るパワーが
今、ここを力強く漲らせる源泉になること。

その解釈を深めるたびに
歩く自分が、思考する自分が、変わっていった。



それは、ミツさんから仕事の中でも
本当に大事だと伝えられることで、
極論を言えばそれを知るだけでOK。

すべてはそこから繋がっている。










なるほど。

では、第3期生は何からはじまるんでしょう?










これはあくまで僕個人の予想ですが…

それは「3次元」



前回が「ひとつである」という
創造の中核からはじまったのであるなら

第3期は「3次元」つまり、「この世界」から。



この世界での創造のかたちは
例えば「お金持ちになる」ということがあります。

昨日のチャネリング情報でもありましたが





「本当のお金持ちは勉強でなれます」
「お金持ちの表札をあげた瞬間に、その世界に移っていく」
「お金持ちには、今を否定する概念、比較する概念がない」
「お金持ちはチャレンジだらけだから、不安になれない」
「お金持ちになりたくても、そのプロセスを楽しみたいか」






つまり、「お金持ち」についての概念とその状態、解説。

それも3次元的な事例と宇宙的な叡智で学ぶことで
継続してその世界のリアリティを知ることができる。



「知る」ことは力なり。



そのリアリティの特色とその移行プロセスを先に知ることは、
「そうならずしても問題ない。なぜなら引き寄せているから」

という圧倒的な安心感で
半年間がはじまることでしょう。



そんな3次元から講義がはじまるのでは。










勝手な予想ではありますが〜
そんなことを考えながら日曜日を過ごしています!

あっ、でもヨガ概念が入る第3期ですから
確実に違うものになりますね笑










---------------------------------------------------------------------










どちらにしても、前里光秀大学ははじまります!

中核は、もちろん宇宙人が伝える「創造の仕組み」



その応用は本当に広いですが…



経営者、経営幹部、ビジネスリーダー、コーチ
をはじめとしたビジネス中心に成果を出したい方。

主婦、学生、お仕事することを終えられた方
などで、人生のさらなる充実をはかりたい方。

カウンセラー、透視家、ヒーラー
のようにスピリチュアル業に従事している方。

また、これらをする準備中の
ビジネスパーソンから達成したい夢をもつ方まで。

でもでも、本当は
人生哲学の確立を可能にする創造の仕組みは
人間関係・家族関係・恋愛・お金など身近な話題のうち
まずは抵抗のないものからわかりやすく変えていくでしょう。


「いや、あの後本当にいろいろ変わって〜…」
と、おもしろい現実のご報告はいつもうれしいです。





宇宙の叡智「創造の仕組み」を
体型的に学べる前里光秀大学。

半年間学びきったなら、宇宙共通の
創造の扉マスターキーを手にすることができるでしょう。

「あなたが使うなら」という条件のもと、
マスターキーはどんな扉でも開く。

そういうキー、ルールがあります。



情報源は遥か未来の宇宙人。
でも、簡単な言葉を使ってご説明します。










第3期生は5月下旬に開学となります。










お申し込みをいただいてから
エントリーシートをご提出いただき、それから試験となります。
(いわゆる学力を問うものではありません)



また、今朝も特別研究生の応募がありましたので、
ご検討中の方はチャレンジお待ちしていますね。





では、素晴らしい日曜日をお過ごしください!ね。










株式会社 前里光秀研究所 和田一真
関連記事