プログラム説明会 開催のお知らせ♪ 

こんばんは!
皆様、お知らせでございます。

前里光秀研究所
【プログラム説明会&質問会】

を開催いたします!

よろしくお願いします!


では、ぜひお読みください!


↓  ↓  ↓  ↓





「お前に必要な6つの条件があるよ」


この6つの条件をすべて満たしている未来が
お前の最高の未来だよ。

一つでも抜けていたら、
それはちがう未来ということになるね。


・・・。



これは、10年以上前に前里に言われた言葉です。

さて、僕はこの6つの条件すべてを
クリアしているでしょうか?

答えは・・・。




僕はあるブログ記事でこう書きました。

—-------------------------------
未来というのは、
知るだけでは変えることができない。
—-------------------------------



僕たち人間が生きていて一番知りたいことは、

「自分は何をすればいいの?」
「自分の役割は?使命は?」

これなんじゃないかと思います。

そう言える理由もあります。

この13年間。
僕は前里のカウンセリングに
ほぼすべて立ち会ってきました。

これは相当な数です。

その中で圧倒的に多かった質問が、
この質問だったからです。



僕はその質問の答えを聞いたようなものです。

でも、気づいたらもう「今」です。
10年経過しています。

条件を聞いてから数年後には、
6つの条件はほぼ僕の目の前に揃いました。

それらはまるで導かれたかのようにそこにあって、
手を伸ばせば届くところまできていました。
クリアした項目もいくつかあります。

しかし、全部を手に取ってはいません。


いや・・・手に取れていない?
手に取りたくない?

もはや自分では分かりません。


ただ言えるのは、
人は、10年前から自分の「最高の未来の条件」
を知っていて、それが目の前に並んでいても
必ず選択するわけではない。

やはり・・・
—------------------------------
未来というのは、
知るだけでは変えることができない。
—------------------------------

ということです。


あるとき前里が言いました。

「知ってからが長いんだよ」

まさにそうだ!と思いました。
そして続けてこう言いました。

「でも知るだけでも奇跡的なんだよ」

「お前にはその奇跡が起きてるんだよ」


・・・。


—--------------------------------
奇跡というのは、
それに気づいた人だけが体験できる。
—--------------------------------

僕はこの言葉と同時に、
前里から聞いた言葉を思い出しました。


「人は生まれただけで100%価値満タン」
「人はみんなすでに奇跡的な存在なんだよ」




自然にそのようになる運命のことを
「巡り合わせ」と言います。

僕たちにはそれがあると思います。
目の前に来たものはすべて巡り合わせであり。
未来の自分からのプレゼントです。

僕はもしかしたら、それを受け取るのが
あまり上手じゃなかったのかもしれません。


【6つの条件=状態】は

僕の描いていた夢とは違いました。

10年前の僕にとってそれは、
あまりにも平凡な感じがしました。
嫌だったわけではないです。

ただ、「ふ~ん、そうなんだ・・・」
という、他人事のような感覚でした。

「人は幸せが一番怖い」

という言葉を聞いたことがあると思います。

僕の目の間に並んだそれらの条件は、
巡り合わせでしかなく、
僕にとってあたり前に必要な、
自然とあるべきものなのに、
僕は、

「もっと他に何かある」

そう思ってしまいました。

でもそれは、幸せが怖くて、
心が逃げただけだったのだと思います。



実際「もっと他にある」
のは事実だと思います。

ただそれは、

目の前にある料理を食べないから、
次の料理が出てこない。

ということです。

6つの条件を満たしている状態で
さらに次の料理が出てくるということです。

料理とは、新しい出会いやリアリティ、
そしてチャレンジのこと。

それを「幸せ」と言ってもいいと思います。

僕はそう理解しています。



「それで?結局どうすればいいの?」

と自分に問いかけた時、
出てきた答えがあまりにもシンプルで
一人で笑いました。

答えはこれです。

「素直に実行すればいい」

以上!! (笑)



僕たちは、他力を使って生きています。
たった1人ですべてを判断し、
決断する必要はないんです。

—-----------------------
僕の人生の答えは
僕以外の誰かが持っている。
—-----------------------
※これは僕の持論です。


ただ、ひとつだけ!
勘違いしてほしくないことがあります。


「他力」とは
未来の自分のことです。
自分のガイドのことです。
別リアリティの自分のことです。

その彼らが、今の僕やあなたの現実にある
「出来事」や「言葉」を通じて、
プレゼントを送っているだけです。

それを素直に受け取って
「素直」に実行している人が
一番楽ちん♪だと思います。


この僕の持論に関してですが、
今のところ大きなずれを感じたことがありません。

なぜなら、
「素直」な人はみんな
楽しそうだからです。

何より、子どもが象徴していますよね。

だって、

子どもは平均350回
大人は平均15回





これは、大人と子どもの
1日に「笑う回数」のちがいです♪







前里光秀研究所

【プログラム説明会&質問会の詳細】

🔳内容:

・上級ヒーリングワーク7期
・次世代スーパーチャネラー育成プログラム

上記の2つのプログラム限定の説明会となります。
説明もありますが、ご質問もぜひしていただきたいです。

2つのプログラム講義内容や実践内容についてはもちろん、
前里光秀についてのご質問も可能です。

少人数制で行いますので、
緊張なさらずにご参加くださいね。

必ず質問をする必要はございませんので
ご安心ください。



🔳日時:

①12月17日(日)18時00分-19時00分 
②12月22日(金)20時00分-21時00分 

※各定員10名様まで


🔳方法:オンライン(zoomにて)


🔳参加条件:
・上級ヒーリングワーク(通常クラス)
・次世代スーパーチャネラー育成プログラム

上記のプログラムをまだ受講されたことがない方


🔳お申込み方法:

以下のフォームからお願いします。
↓ ↓ ↓
https://airrsv.net/a-healing-ex/calendar




最後に。


今日も神楽坂の通りで、
ベビーカーの小さな女の子が
満面の笑みで
小さな手を
振ってくれました。


子どもは、
自分だけじゃなくて
他人まで笑顔にしてしまう。

天才です。







美輪KING