宇宙意識San、愛について 

「あなた方は“ひとつである”ということを
 学びましたね。

 あなたも含めて、私たちです。

 それがどういう意味か分かりますか?」






こんにちは、前里光秀研究所です。


宇宙意識Sanは、「愛」について聞いたとき
このような疑問を残しました。

みなさんはどう考えますか?





愛は、「ある」「ない」という道具のように
できるものではなく
人間という存在自体が愛の側面です。

というのは、表現の本質としてあるのは
いつも愛があるから。

そして人間も宇宙人も、私もあなたも、
本来はひとつです。


ということは、すべてが愛であり
すべてが、すべてが愛の側面です。

「愛」とは、ただそこにあるもの。



存在が、表現が、加速が、笑いが、創造が、
自由が、喜びが、ワクワクが、スピリッツが!

すべてが愛で、世界は愛で満たされている。



その愛を心として生き、愛を行動して生きる。

僕が愛についてしつこく聞いたので
Sanが「では、愛を出してください」
と言いました。

だからこう答えました!

「あなたのことが大好きですよ!」




…今ならこれがどれだけズレた発言か
少し分かります




その後少しのやりとりをし、
Sanは質問に答えなくなりました。
いや、答えないように見えたんですね。

そして、時間が経ってからこう聞きました。
そしてこう返されたんです。








僕   「何をしていましたか?」

San 「…」


僕   「もしかしてヒーリングをしていました?」

San 「Yes! ダメですか!?」



これが、宇宙意識Sanの表現です。








前里光秀研究所 和田一真