イベント・プログラム

説明会バナー

上級ヒーリングワーク5期開催

『研究所プログラム・説明会 のお知らせ』 


『研究所プログラム・説明会 のお知らせ』


説明会バナー


前里光秀研究所の美輪KINGです!
よろしくお願いします!

時代は猛スピードで変化しているんですね。


数日前に駅で聞こえてきた会話に驚きました。

若い男性サラリーマン2人組の会話



「前の人って毎日出勤してたってありないよね?」


会話的に新卒2年目くらいなんだと思いますが、
社会人1年目から在宅ワークが当たり前の彼らにとって、
「毎日出勤」ということ自体が
「ありえないこと」という常識なんですね。

40代の僕は逆にその会話に驚きました。

時代はこうやって変化して進化していくのですね。

新型コロナウイルスが
地球に与えた影響ははかり知れず、
まだまだこれから分かってくるのだと思います。


そして加速度的な変化の中、考えることは…

「どう生き抜くか」

だと思います。

変化に適応するには時間がかかります。
適応したかと思ったら
もうすでに次の段階に進んでいる。

とすれば何をすべきかです。

それは

「自分自身も加速度的に変化すること」

ではないかと思います。

どんなにスピードの速い車も、
同じ速度で横を走れば止まって見えます。

時代の中で、時代と共に生きるということは、
同じスピードで走るということだと思います。


私たち、前里光秀研究所は、

「変化・創造・挑戦」

というテーマを掲げてきました。

この15年間、この3つの言葉は
私たちを支え、導いてくれました。

その経験から、
特に一番最初にくる「変化」こそ、
私たちが一番最初に考え、
体験すべきことなのではないかと思っています。




あの若い男性サラリーマンの二人でさえ、
メタバース空間への
バーチャル出勤はしていないようです。

要するに、彼らでさえ時代の変化のスピードに
追いついていないのかもしれないということです。


そして、この世界には、
さらにその先にいる、
光の速度で移動するほどの、
「瞬間の存在達」もいます。

彼らの速度から見たら、
私たちの地球はどう映るのでしょうか?

もしかしたら
スローモーション
に見えるかもしれませんね!



今回、前里光秀研究所では、
約5年ぶりとなる

『研究所プログラム・説明会 』

を開催いたします。



弊社のプログラムは、
その瞬間の存在達の
インスピレーションを受け、
代表の前里光秀が始動させたものばかりです。

少しでもそのインスピレーションを
感じていただければと思います。



説明会の詳細をご確認ください。



★「上級ヒーリングワーク」
・6カ月間のヒーラー育成プログラム



:質問例
----------------------------------------------

 □ 何もかもがはじめてだけど、大丈夫?
 □ ヒーリングワークって、どんなことやるの?
 □ ヒーラーって、体調悪くならないの?
 □ 東京以外から行く場合、どこに泊まればいいの?
 □ いつまでに支払わないといけないの?
 □ 学んだ内容は、商売に使っていいって本当?
 □ 病気だけど、参加してもいいの?
 □ 過去に透視を学んでも、できないけど大丈夫?
 □ 今回は、どんな参加者の方が多いの?
 □ すべて参加できない人のための補講って?
----------------------------------------------



★「333ヒーリング」
・個別の遠隔ヒーリング



:質問例
----------------------------------------------
 □どのようなヒーリングをするのですか?
 □脳のヒーリングをしていると聞いたのですが。
 □家族はヒーリングを信用していないですが…依頼しても意味はないですか?
 □病気ではない人は、ヒーリングを受けたらダメですか?
----------------------------------------------



★「宝の地図」
・ゼミ形式を含む30時間の個別対応プログラム


:質問例
----------------------------------------------
 □どうして宝の地図という名前なんですか?
 □具体的には何をしますか?
 □30時間質問し放題ですか??
----------------------------------------------




★「個人カウンセリング」
・前里光秀によるカウンセリング 1時間
設計図から読み解いた情報などをお伝えします。



:質問例
----------------------------------------------
 □設計図とは何ですか?
 □一般的なカウンセリングとの違いは何ですか?
 □ガイドからのメッセージなど聞けますか?
----------------------------------------------



★「333ヨガ」
・前里光秀おしゃれデザインのプログラム
完全プライベートレッスンのティーチャートレーニング



:質問例
----------------------------------------------
 □柔軟性がなくてもできますか?
 □クラスレッスンとの違いは何ですか?
 □修了したらヨガの先生になれますか?
----------------------------------------------


など、どんなご質問にも、
ゆっくりていねいにお答えします。


じっくり、お話をお聞かせくださいね。




【詳細】
------------------------------------------------------


【研究所プログラム・説明会】

 ※1組5人程度の少人数制で
  じっくり丁寧にご案内します。

 
※どなたでも参加可能
(現在プログラム受講中の方もOK)




 [日程] 
7月2日(土)
7月7日(木)
7月9日(土)
7月14日(木)


 [時間] 下記より、お選びください。

※30分~90分程度

①9時00分~10時30分 
②12時00分~13時30分
③19時00分~20時30分

※上記のお時間以外を希望される方はご相談ください。 

 [方法] ZOOM (インターネット通話)
 
 [申込方法]

※以下のフォームから


     

『イメージ・妄想・リアル』 

2022年6月18日の
上級ヒーリングワークの様子です!!


↓↓↓↓↓↓↓↓


『イメージ』は相手と
共有できます!!

ですが、『妄想』
相手と『共有』ができません。

『妄想』を共有すると
そもそも聞いたことがないですよね!

『リアル』の前に『イメージ』があり
『イメージ』している途中から
『リアル』になっていきます!

ですが、病気の場合は
『妄想』から『リアル』
近づいていきます!!

怖いですね。




『妄想』をネットで
調べてみると・・・・・


根拠もなく
あれこれと想像すること。

とらわれの心によって、
真実でないものを
真実であると誤って考えること。
また、その誤った考え。
妄念。邪念。


根拠のないありえない
内容であるにもかかわらず
確信をもち、事実や論理によって
訂正することができない主観的な信念。


とあります!!



やはり病気
近づきそうですね。


苦しいと相手に理解されるまでは
『妄想』という主張
止めないそうです。


日常的に考えていることが
『リアル』なのか?
『イメージ』なのか?
それとも『妄想』なのか?


見えない世界の定義
しっかりと整理整頓する必要があると
ミツさんは話します!!


ぜひ、動画をご覧くださいね!!

↓↓↓↓↓↓↓↓


     

今日は『上級ヒーリングワーク』の実践練習会です!! 

今日は待ちに待った
『上級ヒーリングワーク』の実践練習会です!!


本日はヒーリングの基礎となる
練習になるのでしょうか?

何か行われるのか?
今日の実践練習会もドキドキです!!



こちらの動画は
2022年5月15日に開催された
『上級ヒーリングワーク』
本講義の様子です!!

ぜひ、ご覧くださいね。

↓↓↓↓↓↓

     

『宝の地図』ってどんなプログラムですか? 

『絶対に変わりたい!』
心から望む方!

本気で願う方は、
『宝の地図』
受けて頂きたいです♡


『宝の地図』
少人数制のゼミ方式で
セッションが進められていきます。


宝の地図1



ミツさんが参加者のみなさんの
『潜在意識へダイブ』しながら
ひとりひとりが、
どういった考え方を心の片隅に
潜ませているのかを
『発見』してくれる時間になります!!


あまりにも無意識的な
考え方なので
自分では全く認識できないのですが、

ミツさんはまるで、
スクリーンに映像として
映し出される様な感覚で
ハッキリと見せてくれるのです。




例えば、
『1日で自分の人生を変えてください』

と言われた時に・・・・・
大抵の人はそんなの無理と考えます。



また、人生を変えるとは、

『苦労を伴う』
『3ヶ月ぐらいかかる』と、


自分の頭の中に
ベースとしてあるのだと
ミツさんを通して
『発見』していきます!!



多くの人は
住むところや
働く場所を変えないと
変われないと思い込んでいるのです。


そういった、
参加者の心の奥底にある
中々見えにくい考え方が

結果的に、
『自分の人生に
どう作用しているのか?
』を

ミツさんが整理整頓して
明確に見せてくれる様な
時間になります!!

なんとも
不思議な体験です。



『アハ体験』の様に
未知の物事を
瞬間的に認識する時間だと
捉えて頂けたら分かりやすいですね。


宝の地図2



奥底に潜んでいる
考え方が『発掘』されたり、

また、参加者の相手を通して
自分を再認識したり・・・・・



2時間というアッという間の
空間を通して、
自分の考え方が
着実に柔軟になっていくのを
参加者の誰もが感じていきます。


そうなんです。


結果的に
『2時間で人生が変わった』
参加者の誰もが体験をする
時間になってしまうのです!!




何故なら、

どういった考え方で
どう向き合って
どの様に人生を過ごしていけばいいのかが
分かれば個々の問題
解決していくからです!!



ミツさんの『宝の地図』のゼミは
とにかく面白いという事と

そして、
『自分が変わっていく!』という
確信が持てるからこそ
価値があるのだと思います。



それは、
カウンセリングでもあり
法則の使い方を学ぶ時間でもあり
実例を交えながらの
活用方法だったり・・・・・



まるで、参加者の潜在意識
ミツさんが組み替えて
外していく様な
良い意味で『催眠療法』
受けたかの体験になります!!


自分で外すのは
至難の技ですが、
ミツさんはそれを
いとも簡単に行っていきます。



20代の頃の私は
『催眠療法でパッと治してよ〜』
と懇願していたので
よくよく考えたら、
目の前にそれができる人が
いるという事だけで
奇跡の様に感じてしまいます!!


宝の地図3



ミツさんならではの
特殊能力を駆使して、
参加者のガイドからのメッセージを
届けながら対応しているからこその
『神業』なのだと思います。


私も前回のセッションでは、
ゼミの時間だという事を忘れて
ガチでミツさんへ
質問してしまいました^^




『絶対に変わりたい!』
そう心から望む方!


月に2回、
少人数制のzoomでの
セッションです。


宝の地図4



直列的な時間が
グニュっと曲げられる体験を
してみたい方はぜひ
『宝の地図』を受けてみてくださいね♡


■ こちらは内容は
動画でも配信しております!!

↓↓↓↓↓↓↓




     

松永みやこのミニ講義『アストラル体で移動してみる』 

アストラル体が傷つくと
体に病気や痛みとして
反応が出るんですよ!』

と、ミツさんの声が
会場に響きわたります。


アストラル体1


上級ヒーリングワークの実技では、
2人チームになって
手のひらで静かに、静かに、
目の前の相手の『アストラル体』
触れていきます。


『アストラル体』とは
肉体から20㎝ぐらい
離れたところに存在するボディーです。

目にはもちろん見えないのですが
私たちは手のひらでそのボディーに触れ
感じることが出来るのです。


弾力がある様な、
少し熱を帯びている様なその感覚を
丁寧に味わう様に触れていきます。


手のひらで感じるとは、
例えイメージが出来なくても、
視覚化している状態に繋がります。


『アストラル体』は別名、
『感情体』とも呼ばれており、
4次元を司るボディーになります。


私たちの欲望などの感情的なことや
食欲など『欲』がつくもの
全てとリンクしており、
深層心理と深く繋がっている
感情を司るボディーです。


ですので、
例えば精神疾患を治すのであれば
『アストラル体』にアプローチをかけると
とても効果的に反応していきます。


私たちの感情はこの肉体の胸の奥ではなく
体の外側に存在をしていると思うと
何だか不思議な感覚になりますね。


ですが、実際に私たちの
体の外『心』は存在しているのです。



また、『潜在意識』
この『アストラル体』と繋がっています。


以前もお伝えした通り・・・・・

『潜在意識』は恐怖心や嘘や、
人にはどうしても言えない
隠したいという思いを
しまっておく場所
でしたね。


私たちが、
ずっとこのことに囚われてしまうと
精神的にキツイなと感じ始めると・・・・・

無意識に『潜在意識』へと
しまい込んでいきます。


ですので
トラウマストレスなども
『アストラル体』
大きく関わってくるのです。


見えないボディーである
『アストラル体』を実際に肌で感じる事で、
ヒーリングを行う時に
意識しやすくなります。


それは傷ついたボディーを修復させて、
美しいグラデーションの
色合いに輝かせるイメージです。


アストラル体2



少し話しが変わりますが・・・・・


ミツさんは前回の講義で
『量子力学』的な視点からも
話してくれましたね。


私たち人間の細胞は分子から出来ており
分子を分解すると原子であり、
更には原子核が中央に存在します。

もっと細かく分解していくと
陽子と中性子と電子に分けることが出来ます。


ミクロの世界をクローズアップしていくと
私たちが粒子であることが分かりますね。



ですが、
エーテル体やアストラル体、
メンタル体やコーザル体などのボディーは
粒子であり、波であり
一体、なんだと
考えればいいのでしょうか?



そもそも、私たちは

粒子でもあり
波でもあり
光でもあり
音でもあり
波動でもあり
振動でもあり
意識でもあり
魂でもあるので、

どう捉えたらいいのか?
謎は深まるばかりです!!


ボディーの層の違いによっても
反応や動きが微妙に
違ってくるのだと思いますが、
それらが解明されると
またまた大発見になりますね。


アストラル体3


さて、この様に肉体以降の
ボディーに思いを寄せると
『不思議な体験』が起こり始めます。


ある日、
3階にあるスポーツジムで
爽快に走っていた時のことです。

いつもの様に音楽を聴きながら、
リズムカルに
ジョギングをしていました。

走りながら、ガラス越しに
交差点を歩く人を眺めていると、
少し『ゾーン』の中へと
ス〜と入っていく自分を感じました。


その瞬間に、
以前ミツさんが上級4期の講義で
話してくれた、
『ニ重スリット実験』の映像が
思い浮かんできました。

また以前、動画で観た
光が回折する映像も映し出されて・・・・・


その瞬間、

私たちは、この物質的な肉体
囚われなくてもいいのでは?
という感覚になりました。


すると、50メートルぐらい
離れた道路を歩く女性を
非物質の肉体
追いかけてみたくなりました。

反対側をずっと遠くの方へ
歩いて行く女性を追いかける様にして
スッと目の前に立っていきます。


もちろん女性の顔は肉眼では
見えないのですが、
非物質の目ではしっかりと捉えており
その女性と対面した感覚と同時に
多くの情報がダウンロードされていきます。


それを何人も繰り替えていくと、
非物質の肉体で移動する事は
そんなに難しくないのでは?
と感じていきました。


このリアルさに手応えや
面白さを感じるのでしょうか?


今回、私はワークを
初めてフル参加するのですが
上級ヒーリングワークを参加すると
不思議な体験
日常的に起こり始めますね。


アストラル体4



また、ワーク参加者の方から
こんな嬉しいメッセージが届きましたよ。


娘さんの引きこもりを治すために
上級ヒーリングワークを
受けて頂いたお客様がいらっしゃいました。


娘さんに、外に出た方が
生き生きするから動く様にと促すと
本人も動き出すきっかけを探していたらしく、
トントン拍子で働き先が
決まった様です!!


上級ヒーリングワーク
スタートしたばかりなのですが、
みなさんの『潜在意識』
もう動き始めていますね!!


次回の講義は6月18日です。

待ち遠しいですね♬


ーーーーーーーーーーーーー


■ こちらの記事は
動画でも配信しています♡

↓↓↓↓↓↓↓





     

【松永みやこの宝の地図・ゼミ講義】『今日1日で、現実を変える』を実際に体験! 

『今日1日で、現実を変えてください』

『宝の地図』のゼミ講義は
この言葉のからスタートしました!!



ある方は・・・・・・


『現実を変える』とは
『苦労が伴っていないと変われない』

無意識に考えていることを
ミツさんが素早く発見!!


開始5分
次々と参加者の無意識を
炙り出していくミツさん。



また『苦労』の時間軸は、
『3ヶ月』であったことも
突き止めていきました。


まさに、神業!!





実際に現実を変えるのに
『3ヶ月』かかるという思い込みが
自分の中にあると分かるだけで、

『現実を変える』ことや
『苦労』の正体の輪郭が
ハッキリと見えていきます。


この様に言葉に隠されていた
本当の正体や時間軸の、
サイズ感が明確になった瞬間でした。


『現実を変える』という
サイズ感を
手の平で持っていられる様に
なっていくと・・・・・

だんだん、そのサイズが
小さくなっていきます!!



『苦労』という意識が
徐々に柔らかくなり
『3ヶ月』の時間軸も柔らかくなって、
『2ヶ月』ぐらいに短縮された
感覚でしょうか?



実際にこの方とは、
『美輪KING』なのですが・・・・・



美輪がこの講義の中で、
『現実を変える』という認識に
柔かさがスッと入った瞬間でした!!


参加者の皆さんも一緒に
自分の中にある
無意識の正体やサイズ感を認識し出し、
軽くなっていくのを感じていきます。





ミツさんが講義で話し出すと
まるで『会話の瞑想』
行ったかの様な、
空間が創り出されていきます。


空間の密度が
ギュッと濃くなり、
固まっていた色合いに
美しいグラデーションが生まれ
輝きが増す様なイメージでしょうか?

✨✨✨



現実変わる1



少し話が飛びますが、

私たちの集中力
どれぐらい持つと思いますか?



答えは『8秒間』です!!



『8秒間』しか
持たないのかと思うと、
ちょっと人間の能力に対して、
残念な気持ちになりますよね><



ですが、ミツさんは
『8秒間』という集中力を大きく飛び超えて、

相手の話しにただ、ただ集中しながら
言葉一つ一つを丁寧に扱いながら
静かに耳を傾けていきます。


決して表面上の言葉には惑わされず、
ポジティブな言葉の裏側を見通し
ネガティヴな意識も見過ごさず、

その人の意識にまるで
ダイブするかの様に入り込み、
潜在意識を組み替えていきます。




それにより、
『宝の地図』のゼミ講義の
たった2時間で、
参加者が体験したのが・・・・・

『今日1日で、現実を変える』
だったのです!!





そう、
結果的に・・・・・・


『今日1日で、現実を変える』ことは
『可能』となったのです!!




それには、
今の自分の無意識の思考の正体を
『発見』することが鍵になりました。

正体さえ突き止めれば
考え方に変化が起こります。




やはり、この感覚はとても
瞑想的であり、
マインドフルネス的
会話のやりとりと通じるところがあります。




『8分間しか持たない集中力』の限界を超えて、
ミツさんはずっと集中の連続の中で
参加者の潜在意識の中をダイブし、
2時間の講義が
アッという間に過ぎ去っていきました。




相手の話しに集中し
耳を傾け、
一緒に『今』に集中すると

時間や空間がクニュっと変形し、
柔らかく曲がり出し・・・・・

意図したパラレルリアリティ
スライドしやすいのでは?
とう不思議な感覚に陥りました。




現実変わる2




ミツさんが行っていることは
目には見えない領域の仕事が多いので
私たちは『1割』も
理解できていないのだと思います。




またこれは
『ヒーリング 』の世界でも同じです!!



現在の医療の世界の様に、
内臓を取り出し
切って、縫ってと行う訳ではありません。

強い痛みを伴いながら
実際に手術を行っているわけでもなく、
意識やイメージを通して
ミツさんは『ヒーリング 』という
治療を行っていきます。



ミツさんが実際に行っている
ヒーリング 方法視覚化できたら、
もっともっと皆さんに
価値を感じてもらえるのではと
改めて思いました。



現実変わる3



見えない世界を意識して感じ切ると
多くの価値観に
変化が起こり出しますね。




価値観や常識に変化を
ダイレクトに起こしていく
少人数制での
『宝の地図』のゼミ講義は
スタートしたばかりです。



次回は、
7月16日の11時からですので
みなさん、お楽しみに♪


動画でも配信しておりますので
ぜひ、ご覧くださいね♪


↓↓↓↓↓↓↓↓






     

【松永みやこの宝の地図・ゼミ講義】今日1日で、現実を変えてください! 

『今日1日で、現実を変えてください』

ミツさんが最初に発した言葉は
この言葉でした。


これは、6月5日に行われた
『宝の地図』というプログラムの
講義の一場面です。


この言葉を実際に言われてしまうと
殆どの方の心が
つぶれてしまう様です😢


『メンタルが弱いというよりも、
考え方がズレているんです』

と、すかさずミツさんは、
参加者の皆さんに伝えていきます。



『現実を1日で変えると
言われた時になぜ、
ビックリするのですか?』と

質問すると、

『そんな事はできないと
思っているから・・・・・』

そう、答えが返ってきます。


1日で現実を変える1



例えば、

バーチャルの世界でアバターを作り出し
意識は自分のままで、
職業も変えて
別の世界で自分を作れば
『変わったことになるのでは?』

と提案をするミツさん。



更に、


『現実を変える=お引越し』

と伝えていきます。




また、
現実が変わるとは・・・・・


『パラレルリアリティ』が変わる
ということであり、

『移動』であり、
やはり『お引越し』であると・・・・・


1日で現実を変える2



✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎



幾重にも折り重なる
『パラレルリアリティ』の世界に
存在している私たちは、
もっと『パラレルリアリティ』自体を
意識して過ごしてみては
どうだろう?と
初めてシンプルに感じた瞬間でした。



なぜなら、


『右脳』により並列的に同時に
処理する能力や機能を私たち自身が
持ち合わせているからです。


それはまるで、
量子コンピューター並みの
情報処理の能力があるからこそ、
『パラレルリアリティ』
体験できるのでしょう!!


私たちはあまりにも
無意識に移動しているので
ただ、ただ、
気づかないだけなのです。


本来、1秒間何十億回もの
移動を繰り返している私たちは、
常にさまざまなリアリティを
体験し続けています。


この世界をもっと意識して、
そして意図的に、
『選択する』という感覚が
芽生え始めれば、

もっとミツさんが伝えたい
思いを感じ取れるのでは?と
思いました。




もしも、

全てのリアリティを自分の意思で、
毎瞬、毎瞬、
『選択』しているのでしたら、

現実に起こったことに対して、
何一つ言い訳ができなくなりますね。



また、それとは逆に
直列的にこの世界を
考えてしまうからこそ、
相手のせいにしてしまったり、
この状態が、ず〜〜〜とずっと
続いてしまうという感覚的に
陥ってしまうのでしょう。


だからこそ、
『1日で現実を変える』ことは
時間がかかる、
難しい〜と
感じてしまいます><



ですが、同時に並列しながら
私たちの『パラレルリアリティ』
存在するのであれば、

『どこを選択するのか?』
ということに対して、
自分の意思がドップリと
関わってきますよね?


そう、誰のせいでもなく
全てが自分の責任であり
『選択』になります!!



また、自分の意思で
このリアリティが選べるのであれば、
今の辛さがずっと続くと
考えにくくなりますよね?


また、今の辛さも
本当にこの状況は辛いの?という
疑問すら芽生えてきます。



一瞬で、

まるで魔法にかかったかの様に
心が軽くなりますね。


この感覚が並列世界である
『パラレルリアリティ』
意識した感覚なのでしょうか?




例えば、

人は相手に対して
なかなか『許せない』と思うことが
たくさんありますよね?


相手はもちろんそうですが、
実際には
『自分自身を許せない』ことも
たくさんあるはずです。



ですが、並列的な世界を
もっともっと、
意識するだけで・・・・・


とらわれてしまっている
世界を選ぶのか?
それとも全く違う世界を選ぶのか?
このリアリティを
『選択』として捉えると、

やっぱり、一瞬で
心が軽くなるのを感じていきます。



正確に伝えると、

軽くなった状態が
じんわり、じんわりと伝わってきて
『気付き』になっていくという
感覚でしょうか?


またこのじんわり感や『気付き』
別のリアリティへ移動を
している感覚なのでしょう。




子どもはさっきまで
この世の終わりかの様に
ワンワン泣いていても、

先ほどまでの悲しみを
一瞬でケロッと忘れて、
いとも簡単に
目の前の遊びに夢中になり、
楽しんでしまいます♪


その姿はまるで
ピーターパンの様であり、
自由に駆け回り、
『パラレルリアリティ』を飛び回る
意識が彼らの中には
多く存在しているからでしょう。


1日で現実を変える3



✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎ ✴︎



少し話しが変わるのですが、

昨日、なんだか無性に、
『ジャンパー』という
映画が観なくなりました。


最近はずっと
『パラレルリアリティ』のことばかり
考えているので、
その影響でしょうか?


感覚のままに
お風呂の湯船に浸かりながら、
おうちでゆったりと観てしまいました。


話しの内容が
優れているというよりも、

主人公の彼の様に
瞬時に移動していることを
私たちは意識的に忘れているのでは?
と思いました。



例えば、
スフィクスの頭の上で
優雅にランチを食べながら
過ごしているシーンがあるのですが
そのアイディアが
単純にユニークで・・・・・


ここまで何にも囚われず
自由に世界をジャンプできると
楽しそうだな〜と思い、

お風呂の中で、一緒に思いを
巡らせて遊んでみました。



遊ぶ様な、こんな感覚で、
『パラレルリアリティ』
捉えても良いではないでしょうか?



なぜなら、私たちは常に
『パラレルリアリティ』という
システムの中で過ごしているのは
確かなのですから。



ここで、

ひとつの『気付き』
スパークしていきます!!



冒頭でもお伝えした通り
本来、1秒間何十億回もの
移動を繰り返している
私たちは・・・・・



むむむむむ!!


実際に手をスライドさせて、
『パラレルリアリティ』
10コマぐらい移動して満足していた
自分に気付きました!!


ちょっと手で
スライドしただけでは
『変わった』『移動した』という
感覚にならない訳です(//∇//)


『ジャンパー』の様に 
もっと大胆に飛びまくる意識で
『パラレルリアリティ』
瞬間移動したいと思います(^^)


動画でも配信しておりますので
どうぞご覧くださいね。

↓↓↓↓↓↓↓



     

 「美輪の、体験報告」 26 意識図リーディング 

S__5906479.jpg


●10代 女性 両方タイプ

不思議なかたちですが、すごくいいです。Aさんはどっちもです。
下の意識図は、グラウンディングがしっかりできている。
若い人では珍しいですね。
特殊ではあると思います。

グラウンディングができている人はヒーリング能力高いです。
右手からぴょんぴょんと出ているのは、自由自在に動く触手みたいなものです。
病気の人の身体をチェックし、治療を担います。

無数の触手が病気を治そうと出ているので、
能力は高いです。

これは右手から出ています。
具合が悪い人の背中を右手でさすると、
相手は楽になると思います。

お腹の丸は下丹田…ハラがすわっている。
そこが発達している。だから冷静なんですよ。
結構動じないです。緊急時にあまり狼狽えないです。
胴体部分の矢印は、エネルギーがハラから喉に向かっています。

声がもつ力を表しています。
エネルギー的に見ても、細かく人の気持ちに浸透していこう、
というものがあります。
Aさんが心を込めて話すと、みんなが聞き入ると思います。

Aさんの説明はなぜか聞きやすい、となる。
声で得をしていると思います。
めちゃくちゃ活用したほうがいいです。
きれいだし、とにかく伝わる。
ある種の癒しでもある。
優しい言葉をかけると、人が癒される。
これは特技だと思います。

頭から出ているのはアンテナみたいなものです。
常に意識がたっています。
Aさんの場合は東京タワーみたいにそびえ立っている。
電波塔みたいに、電波を受信するのをまっている。
送受信を宇宙としています。

右側に出ているのは、宇宙人、高次元とコンタクトをとっている。
ワークに参加したら、めちゃくちゃ能力高いと思います。
ここに意識を向けると活用できるようになります。

意識図はそうやって活用します。
上の高次元の存在も、普通は考えないですよね。
でも意識していると、悩んでいるときに答えがパッと見つかったり…いわゆるシンクロですね。
今は調子がいいですよ、ラッキーですよ、みたいな感じですね。

向かって右側の足元…これは送受信をしています。
しっかり循環させている、というのがいいんですよ。
ヒーリングはやり方を間違えると、ヘロヘロになるんです。
身体が重くなって動かせなくなる。

Aさんみたいに循環ができていると、そうならない。
疲れにくいんです。疲れたな…
と思ったら、裸足で土を踏むとか、木にさわる。
地球とのつながりを戻す。
それをやると自然と循環が戻って大丈夫になります。
でも観葉植物は地面とつながってないからダメです。

自然豊かなところに行って森林浴をしたらフルでマックスですね。
一番良いです。ある意味、地球からのヒーリングを受けているような感じです。
是非、活用してください。

100人ぐらい書いているので、
僕の意識図もどんどんレベルアップしています。
Aさんはすごく良い意識図をもっていると思います。
今日話したものは、Aさんが標準装備でもっているものです。


S__5906481.jpg

●男性 ヒーラータイプ

この意識図はヒーラーの意識図です。
どちらかと言えばヒーリングが得意。
右手は…自分でヒーリングをやろうと思ったら、
こういう意識が出てくる。

ヒーリングをすると、相手の深いところまで、
イメージのメスで、上手にできる人の意識図です。

左手は、広い面積で人を癒すときの意識です。
肝臓にエネルギーを送るなら、
右手を使う。この人全体を癒すなら左手を使います。

お腹の意識…下丹田ですね。
ハラが座っている。ここの意識が発達している人は、
ヒーラーに多いです。緊急時に動じずに、対応できる。
それがしっかりと胸まで上っていて、
何かあったときに、冷静に対応できます。

そして、こういうふうにやったらいいんじゃないかな?
と論理的にヒーリングが行えます。
ガンを治すなら、知識も入れて論理的に、
お医者さんのようにヒーリングができる方です。
意図して使いはじめると、これが使えるようになります。

足元は、地球とつながっていて、
エネルギーの循環ができている、
という意識図になっています。

病気の人はグラウンディングできないてない人が多いです。
ヒーラーの在り方としてはすごく良い、ということになります。

この意識図を持っている人なら、
面白くヒーリングを勉強できると思います。
僕は12年前にワークに参加して、意識図が見えるようになりました。
意識図の作成もこの10日間で細かくなりました。

前里もヘミシンクからはじまっています。
僕は前里からレクチャーを受けていたので、
へミシンクをやらなくても、意識図が見えました。

できるまでやる、というだけなんですけどね。
そうしないと、目に見えない世界は難しいので…。
最終日には、外部から人を入れて、カウンセリングも全員やりました。
Aさんもできると思います。

どこ行ってもダメでした…という人も、
視えるようになりました。ヒーリングは、
チャネリングがあってこそのヒーリングです。
ハードルは高いですが。




S__5906480.jpg

●女性 チャネリング能力を視た

可愛らしい意識図でした。
メルヘンチックでとても可愛らしくて、
1番いいかもしれないです。どちらもバランス良くできる方です。
今回はチャネリングに特化して視ました。

まずは2種類あって、丸とか円形のものは癒しの象徴です。
頭の上から丸が、ぽんぽんぽんと出ています。
癒しの情報をとろうとしている感じです。
癒しの情報に向けてアンテナを遠くまで伸ばしている。

ヒーラーとして活動が増しているんじゃないか?
という意識図です。

癒しの情報を常にダウンロードして、
その情報をストックしています。
もし今その感覚がないなら、それを意図したほうがいいですね。

同じ病気でも人によってヒーリングの方法は変わります。
この人に最適なやり方は何だろう?と意図すると、
その情報をとれる。
で、中丹田が本当に発達していて、人を癒す、元気にしたい、
という思いがものすごく増している。
応援したい人、という感じです。

足元はわかりやすく、グラウンディングです。
グラウンディングが一番できているときは、
ヒーリングをしているときです。
ヒーリングをやるためのチャネリング…
と線が通っているのがいいですね。

Aさん→
占い師をやっていますが、このまま続けてもどうなのかなと…。

続けていいと思いますが、それに固執することはないと思います。
ヒーリングをもっと深めてもいいと思います。
本当にヒーリングをやっていったほうが、
占い師としての人気も上がると思います。

ヒーリングを強めに意識している人のほうが、
チャネリング能力が高いです。
ヒーリングをもう1回ぐっと引き戻したほうがいと思います。
今は日常にヒーリングが流れてないですよね。
日常的に、自分でも家族でも、ヒーリングをするというのが大事です。

人がすごく欲しがるのは、病気が治る、痛みがなくなる、
というものです。ヒーリングを極めたほうが、
経済的なものも上がります。意識図にそれが出ています。
Aさんはヒーリングしているときに、一番波動が高いです。



ありがとうございました。


美輪KING
     

松永みやこの5分間・ミニ講義『ヒーリングの技術は人間をハイパーヒューマンへと進化させる?』 

今日も『松永みやこの5分間・ミニ講義』
上級ヒーリングワーク編を
お届けいたします♡


今回は5分間の番外編になります!!


ここでは、
上級ヒーリングワークでの
基礎知識やミツさんならではの
超・高度な知識を
丁寧に分かりやすく
お伝えしていきますね^ー^

どうぞ宜しくお願い致します。


↓↓↓↓↓↓↓↓


今、『量子コンピューター』
話題を集めています!!

2021年から日本IBMと東京大学で
日本で始めとてなる商用の
『量子コンピューター』の稼働がスタートしており
学生を交えながら実用化に向けて
研究が進められています。



最先端のスーパーコンピューターが
1万年かかる問題を
『量子コンピューター』はなんと・・・・・

『3分20秒』で解いてしまうほどの
高速計算により答えを導き出していきます。


世界を変える可能性があると
注目を集めているもの納得ですね。


量子コンピューター1



そもそも『量子コンピューター』
『現在のコンピューター』の違いとは?
どういったものなのでしょうか?



例えば、
4桁の暗証番号を設定したとします。

この暗証番号を現在の
コンピューターを活用して解いた場合、

0000
0001
0002・・・・・・
と一つ一つ順番
答えを導き出していきます。


直列に整理整頓しながら
一つずつ的確に処理していくイメージです。




前回のミツさんの『上級ヒーリングワーク』
講義で例えるならば、
『左脳』的な働きをしていきます。


『左脳』は一つ一つ順序立てて
情報を理解していくため、
直列的に機能していきます。


量子コンピューター2



また『量子コンピューター』の場合だと、
全く異なるアプローチで計算を行います。


『量子コンピューター』は並列に、
あれも、これも、それもと
何通りもの計算を同時に
『重ね合わせる』ことが可能です。

そのため、
一瞬で答えを導き出せるのです!!



同時にそれぞれに与えられた問題を
1万人が一斉に解いていくイメージです。



これはまさに『右脳』的な働きであり、
全体を一つのものとして捉え、
並列処理できる機能を
『量子コンピューター』は持ち合わせています。




例えば、


文章や画像、音や数字、
香りや感触・・・・・

目には見えなくても、
音として聞こえなくも、
その意味を理解せずとも・・・・・

全ての情報が無意識のうちに
一瞬で処理をされてしまうのです。



まさに、ミツさんが
前回の『上級ヒーリング ワーク』で話していた
『右脳』の働きこそが
『量子コンピューター』そのものなのです!!


全ての情報を大量に無意識に、
並列処理してしまうので、
言い換えれば、

『分からない』ということや、
『見えない』ということが存在しません。


大量の情報は全て『潜在意識』
データとして
保存されているからです。


私たちはいつでも
その情報にアクセスする
権利を持っているのです。




本来、私たちは
量子的な世界の秩序の中で過ごしており、
何通りもの地球や自分を同時並列
『重ね合わせて』体験をしています。


これが、『パラレルリアリティー』
という概念になります。



私たちは同時に
何通りもの自分の人生を
今この瞬間で体験しているのです!!


量子コンピューター3




以前、ミツさんが第4期の
『上級ヒーリング ワーク』の講義の時に
話してくれた内容があります。


↓↓↓↓↓↓↓↓


人間が猿人から人へと進化を可能にしたのは、
『手で道具を使う』という行為により
『脳』の進化が起こったからだと・・・・・


手が人間の進化に大きな影響を与えるということは、
手を使う『ヒーリング』は、
まさに、私たちの進化に
大きく関わってくるのです。




これからの時代は
『量子コンピューター』などの
実用化が進む事でテクノロジーの技術は
ますます広がっていきます。


道具や環境が
進化するだけではなく、

実は・・・・・



私たち人間そのものが、
進化を遂げる時代へと突入しているのです。






ミツさんは以前、

その『進化した人間』の事を
『ハイパーヒューマン』という
言い方をしていました!!



私たち人間が目指す未来は
まさにこの
『ハイパーヒューマン』だったのです。



そして『ハイパーヒューマン』へと
進化するために大きなヒントが
『ヒーリング 』に隠されていました。



それは、

『右脳』『量子コンピューター』
なみにフル稼働し、
『ヒーリング 』の意識と技術で
『手』を使い、4次元以上の世界に触ることで
情報処理能力が飛躍的に上がっていきます。


『ヒーリング』を行うとは
目には見えない高次元の物や世界に触れ
『右脳』本来の処理能力を上げていく
画期的な『ハイパーヒューマン』を
創り出す技術だったのです!!




量子コンピューター4



この行為は、結果として・・・・・


『5次元の存在とコンタクトとる』
という体験へと繋がっていきます。


人間の進化へのプロセスは
『ヒーリング』により可能となるのです!!



ミツさんの様に
宇宙人とコンタクトをとるという
『ハイパーヒューマン』の世界は、
『上級ヒーリングワーク』を通して
ますます広がっていきます♪



動画でも配信しておりますので
ぜひ、ご覧くださいね。

松永みやこの5分間・ミニ講義
『ヒーリングの技術は人間をハイパーヒューマンへと進化させる?』


↓↓↓↓↓↓↓↓↓





     

『松永みやこの3分間・ミニ講義』潜在意識とコンピューターは同じ動き? 

『松永みやこの3分間・ミニ講義』
上級ヒーリングワーク編


潜在意識とコンピューターは同じ動き?

───────────────


今日も『松永みやこの3分間・ミニ講義』
上級ヒーリングワーク編を
お届けいたします♡


ここでは、
上級ヒーリングワークでの
基礎知識やミツさんならではの
超・高度な知識を
丁寧に分かりやすく
お伝えしていきますね^ー^

どうぞ宜しくお願い致します。


↓↓↓↓↓↓↓↓


最近『プログラミング』について、
ある記事を読んだミツさん!!



ミツさんが、
『プログラミング』の世界を
触れれば、触れるほど・・・・・


潜在意識の構造と瓜二つだ!』
と、感じる様です。


まるで何かを発見したかの様に
話してくれるミツさん。




ミツさんの頭の中へ
たった一つの新しいアイディアが
スルリと入り込むと
不思議な化学反応が起こります!!



それはまるで
水の中へ一粒の雫が滴りおち
幾重にも輪を描いて
広がる模様の様です。




ミツさんが何かに触れると
その物事に大きな動揺が与えられ
全く形を変え
新しいインスピレーションへと
発展していきます!!






さて、話しを戻しますが

潜在意識
『コンピューター』
同じ動きをしているそうです。




何故なら、

コンピューターにさせる処理を、
順番に書き出し命令するのが
プログラミングだからです。


潜在意識もまた同じで、
私たちが無意識に思考する
イメージが順番に書き出され
命令が下ります。


イメージ通りに
正確にコードが書き出され
実行されていくのです。


それが現実社会へとエンドレスに
ぐるぐる
ぐるぐるっと
回り続けていきます。



コードを書き換えない限り
ず〜と続いていきます。



なるほど。
同じ働きをしていますね!!


111111.jpg



ーーーーーーーーーーーーー



そもそも潜在意識
どの様にして生まれたのでしょうか?



実は、
『嘘』『隠したいもの』など
人の目には触れられたくないものを
一時期的に
保管しておくための場所でした。


その『嘘』
誰にも話したくない様な
罪悪感の気持ちを
ずっと心に留め込んでしまうと、
私たちの精神が
もたなくなってしまうためです><


そのため恐怖心を見えない所へ
保管しておく場所として
潜在意識
存在する様になりました。



これで、一安心
といったところです。





ですが、ここでまた更に
問題が発生していきます。




何故なら、この隠したいものを
保管する場所であった
『潜在意識』の領域が、

いつの間にか
大きく、大きく
コントロールが効かないぐらいに
拡大してしまったためです。



『潜在意識』が大きな力を
持つ様になってしまったのです!!



===========



ここで『潜在意識』
豆知識です!!


『潜在意識』には
全く『倫理観』がありません。


人として守るべき善悪
道徳意識、社会生活において守るべき事柄など
一切に関係なく働いてしまいます。



『これって良いよね』だからOK!!

『これが実際に起こったらキツいよね><』
だから止めておこう!!


という判断は一切してくれないので、
だからこそ、『厄介』なのです。




ですので、
『潜在意識』を丁寧に、
丁寧に理解して、
活用していくことがとても大切なのです。


22222.jpg



動画でも詳しく説明してますので、
ぜひご覧くださいね。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓